和歌山県職員採用I種試験・資格免許職(I種と同日実施)論文課題

和歌山県職員採用 I種試験・資格免許職(I種と同日実施)

論文課題

令和3年度

(補足)実施日により論文題が異なります。

  • 和歌山県における人口減少や少子高齢化が進む現状を踏まえた上で、県の取り組むべき施策について、あなたの考えを述べなさい。
  • 和歌山県への移住を促進するために県が取り組むべき施策について、あなたの考えを述べなさい。
  • 若者の地元定着を促進するために県が取り組むべき施策について、あなたの考えを述べなさい。
  • コロナ禍における和歌山県の観光産業の振興のために、県が取り組むべき施策について、あなたの考えを述べなさい。
  • コロナ禍における和歌山県民の雇用を守るために、県が取り組むべき施策について、あなたの考えを述べなさい。
  • 和歌山県として「キャッチフレーズ」を考え、そのキャッチフレーズの実現に必要な施策について、あなたの考えを述べなさい。
  • 受験する職種の観点から、和歌山県として緊急に解決すべきと考える課題を挙げ、その解決のために県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。

令和2年度

(補足)実施日により論文題が異なります。

  • 和歌山県の課題を1つ取り上げ、「ピンチはチャンス」をキーワードにして、その課題を解決するために県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。
  • 和歌山県の「短所」を1つ取り上げ、「逆転の発想」をキーワードにして、その短所を克服するために県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。
  • 子供を安心して育てる環境を充実するために県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。
  • 和歌山県における働き手を確保するために県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。
  • 地域の魅力を高めるために県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。
  • 県民のいのちとくらしを守るために県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。
  • 新産業の創出・先端技術の導入を加速化するために県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。
  • 和歌山県の課題について取り上げ、受験する職種の観点から、県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。
令和元年度

(補足)実施日により論文題が異なります。

  • 人口減少や少子高齢化が進む中、UIJターンによる移住人口を増やし、地域を活性化するため、県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。

  • 県がスポーツや文化芸術の振興を行うことの意義を踏まえ、県民がスポーツや文化芸術に親しみ楽しむため、どのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。
  • 和歌山県では、道路網や鉄道網、空港・港湾といった交通ネットワークのより一層の充実に努めているが、交通ネットワークの充実により、どのような効果や利活用が期待できるか、あなたの考えを述べなさい。
  • 和歌山県の産業が抱える課題と、その課題を解決し、今後も継続的に発展していくために、県はどのような取組を行うべきか、あなたの考えを述べなさい。
  • 和歌山県は高齢化が全国平均よりも早いスピードで進んでおり、「高齢化先進県」と呼ばれているが、高齢化が進むことによる課題と、その対策について、あなたの考えを述べなさい。
     
  •  和歌山県職員採用情報へ

このページの先頭へ