「沿道建築物の耐震診断を義務化する道路の指定」(案)に係るパブリックコメントの結果について

 県では、令和2年度の新政策に「緊急輸送道路の機能確保」を掲げ、建築物の耐震改修の促進に関する法律(平成7年法律第123号)に基づき、一定の沿道建築物の耐震診断を義務化する重要な道路を指定し、耐震診断や改修等の支援を通じて耐震化を促進していくことといたしました。

 この方針に基づき、今年度、当該道路の指定に必要な調査を行ってきたところですが、この度、「沿道建築物の耐震診断を義務化する道路の指定」(案)を取りまとめ、県民の皆様からご意見を募集しました。

 結果は、以下のとおりですので、お知らせします。
 

1 募集期間

  令和3年2月20日から令和3年3月21日まで
 

2 募集結果

  10名13件

  ご意見に対する県の考え方
 



なお、意見募集の実施内容は、以下のとおりでした。
 

1 意見募集期間

 令和3年2月20日(土)から令和3年3月21日(日)まで【必着】

2 閲覧場所

 県のホームページ、県情報公開コーナー、建築住宅課、各振興局の建設部(海草建設部を除く)

3 閲覧資料

 「沿道建築物の耐震診断を義務化する道路の指定」(案)

4 意見書の提出方法

 次のいずれかの方法により提出してください(電話による意見等は受け付けておりませんのでご了承ください)。

 なお、様式は自由ですが、参考様式(ワード形式)を作成していますのでご活用下さい。

 (1)郵送又は持参

   〒640-8585 和歌山市小松原通1-1

   和歌山県 県土整備部 都市住宅局 建築住宅課

 (2)FAX

   FAX番号 073-428-2038

 (3)電子メール

   電子メールアドレス e0808002@pref.wakayama.lg.jp

 ※意見書の様式は自由ですが、必ず題名、氏名、住所及び電話番号(法人及びその他の団体にあっては名称、代表者氏名、主たる事務所の所在地及び電話番号)を明記して下さい。

5 その他

 お寄せいただいたご意見は、個人情報を除き、類似の内容を整理又は要約した上で、ご意見とそれに対する本県の考え方をとりまとめて、ホームページ等で公表する予定です。

6 お問い合わせ先

 和歌山県 県土整備部 都市住宅局 建築住宅課 建築審査班

 電話 073-441-3185

このページの先頭へ