社会資本総合整備計画

社会資本総合整備計画について

県土整備部道路局では、社会資本整備総合交付金を充てて事業を実施するため、以下の社会資本総合整備計画を作成しています。

社会資本総合整備計画
計画の名称 事業期間 成果目標 当初現況値 最終目標値
和歌山市街地の渋滞緩和による活性化支援(PDF形式 752キロバイト) 平成26年から平成30年 渋滞損失額の減少率(%) 0% 69%
高速道路インターチェンジ等へのアクセス向上による地域活性化支援(PDF形式 620キロバイト) 平成26年から平成30年 インターチェンジへのアクセス時間短縮率(%) 0% 36%
高速道路インターチェンジ等へのアクセス向上による地域活性化支援(PDF形式 620キロバイト) 平成26年から平成30年 観光利便性の向上率(%) 0% 34%
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の観光周遊支援(PDF形式 1,196キロバイト) 平成26年から平成30年 観光施設周遊時間の短縮率(%) 0% 23%
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の観光周遊支援(PDF形式 1,196キロバイト) 平成26年から平成30年 観光客のゆとり時間増加率(%) 0% 17%
地域間アクセス向上による連携強化(PDF形式 1,183キロバイト) 平成28年から平成32年 地域間など移動時間短縮率(%) 0% 74%
京奈和自動車道のインターチェンジアクセス向上によるネットワーク形成及び関西広域連携機能強化(PDF形式 1,652キロバイト) 平成26年から平成30年 インターチェンジアクセス時間短縮率(%) 0% 25%
交通の安全や快適な暮らしを支える道路環境の整備(PDF形式 1,419キロバイト) 平成26年から平成30年 県内の年間死傷事故件数の低減率(%) 0% 10%

和歌山県国土強靭化計画や東海・東南海・南海地震など大規模災害に備えた道路の防災、減災対策(PDF形式 1,258キロバイト)

平成28年から平成32年 道路被災危険箇所及び橋梁等施設の補修、補強を行う必要がある箇所における被災時の遮断交通量の改善率(%) 0% 100%
通学路の要対策箇所等における安全の確保(PDF形式 1,265キロバイト) 平成25年から平成29年 通学路における安全の確保率(%) 0% 100%
道路構造物の的確な維持管理の推進(PDF形式 1,324キロバイト) 平成25年から平成29年 橋梁補修の完了率(%) 0% 35%
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」などの観光資源を活用した紀伊地域の活性化(PDF形式 5,515キロバイト) 平成27年から平成31年 奈良県、和歌山県、三重県の観光客入込客数 (千人) 13,761
千人
15,278
千人
世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」などの観光資源を活用した紀伊地域の活性化(PDF形式 5,515キロバイト) 平成27年から平成31年 和歌山県における観光入込客数(千人)(新宮市、田辺市、白浜町、那智勝浦町、かつらぎ町、高野町、九度山町、すさみ町) 11,950
千人
13,210
千人

京都・奈良・和歌山における自転車を活用した広域活性化計画(重点)(PDF形式 2,590キロバイト)

平成28年から平成32年 京都府山城地域、奈良県北西部、和歌山県紀北地域における観光入込客(万人) 3,975
万人
4,371
万人
京都・奈良・和歌山における自転車を活用した広域活性化計画(PDF形式 1,397キロバイト) 平成28年から平成32年 和歌山県紀北地域における観光入込客数(万人) 1,130
万人
1,220
万人

このページの先頭へ