就農支援センターの概要

概要(クリックすると「就農研修のご案内」パンフレットの該当ページに移行)

  • 就農支援センターでは、県内で新しく農業を始めたい方に、就農に関する相談や各種研修の実施及び就農地域への定着支援を行っています。

業務内容

1.情報発信

2.就農相談

  • 県内で「就農相談フェア」を開催するとともに、県外での各種就農相談会へも出展し、就農に必要な情報の提供、就農時の心構えや知識・技術の習得についてのアドバイスを行います。
    また、常時、電話での相談も受けつけています。

3.就農研修

  • 初歩的な農業体験から専門的な実践技術の修得、また週末を利用した農業塾など、段階に応じた研修を実施し、農業の知識や技術を身につけるための支援を行っています(受講料無料・傷害保険は実費負担)。
  • 就農センター研修一覧クッリクすると、「就農支援センター開催研修」に移行
  1. 農業体験研修:農作業を体験する(1日、月に1回)
  2. ウイークエンド農業塾:週末の土日に農業の初歩を学ぶ(週に2日間を5回の計10日間)
  3. 技術修得研修:農業の基礎から専門的な知識・技術までを学ぶ(月に5日間を5ヶ月間の計25日)
  4. 社会人課程(職業訓練「農業科」):農業の専門的な知識及び実践技術を学ぶ(令和2年5月13日(水曜日)から令和3年2月12日(金曜日)までの9ヶ月間)

4.就農サポート

  • 新規就農を目指す研修生に対し、就農に向けたアドバイスや営農計画の作成指導を行うとともに、県振興局、市町村、各農業協同組合等と連携をとりながら就農・定着に向けた支援を行います。

関連ファイル

このページの先頭へ