森林組合について

森林組合の目的

森林組合は、森林組合法に基づき設立された森林所有者を組合員とする協同組織です。

森林所有者の経済的、社会的地位の向上と森林の保続培養及び森林生産力の増進を図ることを目的としています。

森林組合の事業

森林所有者の森林経営のために、経営指導・森林施業の受託・林産物の生産、販売、加工等を行っています。

(参考)和歌山県森林組合一覧表(PDF形式 41キロバイト)

(参考)和歌山県森林組合位置図(PDF形式 410キロバイト)

このページの先頭へ