わかやま農産物安心プラス強化事業プロモーション業務委託について(選定結果)

わかやま農産物安心プラス強化事業プロモーション業務委託に係るプロポーザルの実施について(再掲)

和歌山県では、県産農産物に対する消費者の信頼向上を図るため、生産履歴の記録や出荷前の残留農薬検査等の安全確保に取り組む農業者団体等を支援する「わかやま農産物安心プラス強化事業」を実施しています。

ついては、消費者や流通関係者に向けた本事業のPR、取組農産物の魅力発信を目的として、公募型プロポーザル方式により「わかやま農産物安心プラス強化事業プロモーション業務」の委託事業者の選定を行うため、企画提案の募集を行います。

詳細については、以下の実施要領等をご覧下さい。

※ 本プロポーザルは、令和2年3月24日付けで公告しておりましたが、新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が4月16日から本県にも拡大されたことを受け、中止していました。

この度、再実施いたします。

 委託業務名

 わかやま農産物安心プラス強化事業プロモーション業務

 業務の概要

 1 PR資材等作成業務

 2 SNSを活用した魅力発信企画提案業務

 3 PR動画作成業務

 4 その他独自提案

 委託限度額

 金4,279,000円(消費税及び地方消費税の額を含む。)

 契約予定期間

 契約締結日から令和3年3月31日まで

質問に対する回答(令和2年6月9日)

PDF形式を開きます回答書(PDF形式 26キロバイト)

審査結果

令和2年6月2日から6月15日まで公募を募ったところ、5件の提案があり、令和2年7月7日にプロポーザル選定委員会を開催し、企画提案を審査した結果、下記の提案者の提案を採択しました。

採択事業者:株式会社BEE(和歌山市板屋町22番地和歌山中央通りビル4F)

お問い合わせ先

 農業環境・鳥獣害対策室 生産環境班:073-441-2905

関連ファイル

このページの先頭へ