「和歌山IoT等導入促進プロジェクト事業」始動!!

事業主旨

 IoT・ビッグデータ・ロボット・人工知能等を積極的に活用し、自らの生産性の向上又は付加価値の向上等を目指す県内事業者を支援するため、IoT等の知見に長けた専門家を派遣します。

<お知らせ>

7月10日(火)事業説明会・セミナーを開催!

事業の概要

(1)  事務局において、公募により専門家を登録

   

(2)  事務局において、専門家の派遣を希望する県内事業者を公募

   

(3)  県内事業者の申請内容に適した専門家(1~3名)を派遣

   
(4)  派遣終了後、県内事業者及び専門家は、事務局に対しレポートを提出



<プロジェクトの概要図>

わかやまあいおーてぃーとうそくしんぷろじぇくとのがいねんず
和歌山IoT等導入促進プロジェクトの概要
和歌山IoT等導入促進プロジェクトにおける留意事項
 

専門家登録について

 専門家登録については、以下をご参照ください。

1.提出書類

 専門家の登録を希望する者は、以下の書類を添えて、和歌山県商工観光労働部企業政策局産業技術政策課(以下「事務局」という。)あてに提出してください。
ア  専門家登録を希望する者が、法人の場合
 (ア) 和歌山IoT等導入促進プロジェクト事業専門家登録申請書(法人用)(様式1)
 (イ) 商業登記簿謄本又は現在事項全部証明書
 (ウ) 宣誓書(法人用)(様式3)
イ 専門家登録を希望する者が個人、法人に所属する個人又は個人事業主の場合
 (ア) 和歌山IoT等導入促進プロジェクト事業専門家登録申請書(個人用)(様式2)
 (イ) 登録者の免許書等の写し(本人確認ができるもの)
 (ウ) 宣誓書(個人/個人事業主用)(様式4)

2. 受付期間 
 ・郵送:平成30年6月6日(水)~平成30年6月25日(月)まで(当日消印有効)
 ・持参:平成30年6月6日(水)~平成30年6月25日(月)の午前9時から午後5時45分まで
 
3.審査等
 ・専門家の登録については、審査員が専門家登録を希望する者から提出を受けた提出書類を申審査の上、決定します。
 ・審査員については、行政機関、産業支援機関、大学等から知事が選任します。
 ・審査結果は、和歌山県ホームページへの掲載をもって通知に代えることとします。
 ・審査基準については、別に定めることとします。 
 
4.専門家の登録期間
 ・専門家の登録期間は、原則登録日から1年とします。ただし、専門家が更新を希望する場合は、毎年更新することができることとします。

5.事務局

 和歌山県商工観光労働部企業政策局産業技術政策課
 担当:矢野(TEL:073-441-2373)
 

様式1_専門家登録申請書(法人用)

様式2_専門家登録申請書(個人/個人事業主用)

様式3_宣誓書(法人用)

様式4_宣誓書(個人/個人事業主用)

【記載例】様式1_専門家登録申請書(法人用)

【記載例】様式2_専門家登録申請書(個人/個人事業主用)

専門家の派遣について

 準備中です。少々お待ちください。

必要経費等について

 当該プロジェクトの実施において、
①専門家に対して支給する旅費等の経費は事務局の規程のより事務局が専門家に支給します。

②専門家等の派遣に関して、県内事業者に経費を負担していただくことはありません。

このページの先頭へ