和歌山県知的財産戦略ホーム

和歌山県知的財産戦略トップページ

和歌山県知的財産戦略の施策体系

知的財産戦略体系図
  • 普及啓発
    知的財産経営戦略セミナー
    知的財産に関する表彰
    私たちのくふう展
  • 創造
    産学官連携推進
    わかやま版新連携
    受託研究、研究員派遣
  • 保護
    特許情報活用支援
    知財戦略策定支援
    外国特許出願支援
  • 活用
    特許の事業化の推進
    特許流通の促進
    特許ビジネスフェア
  • ブランド
    地域団体商標制度
    中小企業元気ファンド
    プレミア和歌山
    地名商標等冒認出願対策

和歌山県の知的財産戦略について

人口あたりの小規模企業数が全国一である和歌山県において、熾烈なグローバル競争や地域間競争を勝ち抜いていくためには、県内中小企業の持つ優れた技術やノウハウなどの知的財産を最大限に活用し、次代の和歌山県経済をリードしうる「オンリーワン企業」を育成・支援していくことが重要な政策課題となっています。

このようなことから、和歌山県の特性を活かした自主的な知的財産施策の推進のため、県及び関係機関の取り組むべき知的財産関連施策を中心に、その体系及び戦略的展開を示した「和歌山県知的財産戦略(平成20年9月)」を策定しました。

  1. 和歌山県知的財産戦略(概要版)(PDF形式 176キロバイト)
  2. 和歌山県知的財産戦略(全文)(PDF形式 1,062キロバイト)

新着情報

平成22年7月30日 第4回特許ビジネスフェアinわかやま(シーズ募集のご案内)

関係機関リンク

近畿知財戦略本部(外部リンク)
日本弁理士会近畿支部(外部リンク)
社団法人発明協会和歌山県支部(外部リンク)
財団法人わかやま産業振興財団(外部リンク)

このページの先頭へ