株式会社ウフルがIoTを活用した事業を展開するため白浜町へ進出します

 このたび、東京都港区に本社を置く株式会社ウフルが今年6月に竣工した白浜町第2ITビジネスオフィスと南紀白浜空港ビルにサテライトオフィスを設置することが決定し、進出協定を締結することとなりました。同社の進出により、白浜町第2IT ビジネスオフィスは満室となります。
 同社は、フィナンシャルタイムズ社が発表した「アジアの急成長企業1000 社」にランクインするとともに、ソフトバンク株式会社、日本電気株式会社(NEC)及びセールスフォース・ベンチャーズ等と資本・業務提携を行うなど、近年急成長している企業です。
IoT を主力事業としており、IoT アプリケーションの開発やクラウドを活用した顧客社内システムの構築支援などを行っています。
 今回、白浜町にサテライトオフィスを開設することにより、空港をはじめ観光・防災などのIT・IoT 化による都市ソリューションの実証・開発を行っていく予定です。
 

【進出協定調印式】
 日時:平成30年10月18日(木)15:00~
 場所:知事室
 出席者:

  株式会社ウフル 代表取締役社長CEO 園田 崇(そのだ たかし)
  和歌山県 知事 仁坂 吉伸
  白浜町 町長 井澗 誠
 

【企業概要】
 企業名:株式会社ウフル
 所在地:東京都港区虎ノ門4-3-13
 設立年月:平成18年2月10日
 代表者:代表取締役社長CEO 園田 崇
 資本金:1,218,643,500円(平成30年7月時点)
 従業員数:287名(グループ計、平成30年9月時点)
 売 上 高:31億38百万円(グループ計、平成30年6月期)
 業務内容:IoT サービス事業、IoT コンサルティング事業
 

【進出概要】
 事業所名:株式会社ウフルShirahamaX
 進出場所:

  ①白浜町第2ITビジネスオフィス(西牟婁郡白浜町2054番地の1)
  ②南紀白浜空港ビル(西牟婁郡白浜町才野1622番地の125)
 雇用予定:正社員4名、非正社員2名(3年間)
 業務内容:IoT コンサルティング事業、空港のIT・IoT 化事業 等
 操業時期:平成30年11月(予定)

関連ファイル

このページの先頭へ