現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す> 商工観光労働部 企業立地課 > 和歌山県企業立地ガイド > 企業立地促進法に基づく2つの基本計画

和歌山県企業立地ガイド
新たな次代へ、和歌山県がサポート!

最高100億円の奨励金制度 融資制度の充実 アクセスがさらに便利に 企業ニーズに合った用地 ニーズに対応した人材確保支援 スピーディーな対応

このページを印刷


地域未来投資促進法に基づく基本計画

 

計画期間と目標 平成29~34年度末までの5カ年計画
地域の特性を活かして高い付加価値を創出し、経済的波及効果を及ぼし質の高い雇用の拡大を目指します。

促進区域 地域未来投資促進法に基づく新たな支援措置などを活用して県内への投資をさらに促進させるために和歌山県内全域を促進区域として設定
(旧法の企業立地促進法に基づく基本計画では、紀の川流域と紀中・紀南地域の2つの地域で策定)

事業者による計画の策定

事業者が地域経済牽引事業計画を策定し、県が承認

地域経済牽引事業計画
・地域経済牽引事業の内容及び実施時期
・地域経済牽引事業の経済的効果
・活用する地域の特性×活用する分野
・特例措置に関する事項

戦略的分野 「和歌山県産業技術基本計画」に基づき、市場成長性や本県が有する高いポテンシャルの活用可能性などを考慮した分野に本県の強みである観光分野を加えた分野
成長ものづくり分野
ロボット等機械加工・組立関係分野 (福祉・医療分野を含む)
化学分野
航空・宇宙分野
農林水産分野
食品関係分野
農業・林業・水産業分野
エネルギー・環境分野
エネルギー・環境分野
第4次産業革命分野
IT・ソフトウェア・通信技術分野
観光分野
観光分野


 

 

基本計画MAP クリックすると開きます
▶画像をクリックすると、
 拡大された画像がご覧いただけます。

 

ページトップへ▲

電源立地地域対策交付金事業