中国山東省国際友好都市大会商談会参加者募集について

和歌山県は、今年中国・山東省との友好提携35周年を記念し、各分野の訪問団が合同で山東省を訪問する予定です。そこで、企業振興課では、山東省済南市で開催される「山東省国際友好都市大会商談会」へ参加する事業者を募集します。

 山東省は中国国内第2位の約1億人の人口を抱え、省内GDPは中国国内第3位の経済規模を誇る地域です。また、地理的にも中国の沿岸部で日本に近く、また関西国際空港-済南空港間、関西国際空港-青島空港間はそれぞれ約3時間で結ばれ、加えて、1日2便直行便が運行されるなど、時間的な距離も非常に近い場所に位置しております。

 販路開拓、調達、市場調査など中国・山東省での経済活動をご検討中もしくはご関心のある方は、是非ともご参加ください。

※山東省友好都市大会商談会について

 山東省と友好提携関係にある自治体が済南市で一堂に会す友好都市大会(初開催)におけるプログラムの一つとして開催される。商談会への参加企業は、山東省内の事業者のほか、和歌山県を含む山東省と友好提携関係にある自治体の事業者。

 開催日程:2019年10月16日(水)14:00~17:30

 開催場所:山東大厦(済南市歴下区馬鞍山路2-1号)

1 概要

(1)訪問場所:中国山東省済南市

(2)実施期間:2019年10月15日(火)~10月17日(木)

  *航空会社座席混雑状況や現地受入等の理由により日程を変更することがあります。

  *原則、現地集合、現地解散とします。現地途中合流、途中解散も可能です(参加期間等は相談可)。

 <基本行程(案)>

  15日(火) 関西国際空港出発、済南市着

  16日(水) 山東省国際友好都市大会商談会参加、和歌山県・山東省友好提携35周年記念祝賀会

  17日(木) 済南市発、関西国際空港着

 ※本行程は予定であり、内容が変更となる場合があります。また、ご要望に応じて各参加企業での日程アレンジも可能です。

 ※別の行程で県内の高齢者施設関係者の団が山東省内(16日午前中済南市、18日青島市)の看護学校(介護士教育機関)や高齢者福祉施設を

  訪問する予定です。中国や山東省の福祉施設や高齢者産業に関心があり、視察に同行を希望される方は、一部日程でも同行可能です。

  希望される場合はエントリーシートの希望あり欄に○を記入してください。

 (参考情報)下記のとおり、2019年第11回中国(山東)国際老齢産業博覧会が開催されます。当博覧会の詳細な内容が

      知りたい方、視察等に関心がある方は別途問い合わせ先担当あて連絡してください。

  会  期:2019年10月11日(金)~13日(日)

  会  場:済南市舜耕国際会展センター

  出展内容:高齢者住宅等不動産関連、医療ツーリズム、ICT関連の高齢者福祉サービス、リフォーム関連、健康器具、

        医薬品、アンチエイジング・美容関連商品、娯楽用品、金融サービス、家政婦サービス 等

  前回実績:中国22自治体から463事業者が出展、来場者数は約30,000人

(3)募集企業:中国山東省への販路開拓、中国山東省からの調達、現地市場調査、拠点進出等に興味がある企業・団体等。

(4)募集定員:20社程度

(5)費用負担:【主催者負担】現地集団移動バス費用、通訳費、セミナーや商談会・レセプション等の開催にかかる費用等の共通行程において

            必要となる費用。

      【参加者負担】航空運賃、宿泊費、食費、VISA取得費、輸送費等。また、共通行程から外れ、単独での行動を希望される場合に

            発生する費用(交通費やガイド経費、通訳費等)。

      ※上記商談会への参加費は無料です。

2 応募方法

商談会に参加を希望される方は、(1)エントリーシート及び(2)2019中国山東・日本和歌山経済・貿易商談会日本参加企業状況紹介に必須事項を記入の上、提出書類一式を企業振興課までメール、FAX、持参又は郵送でご提出ください。

(1)エントリーシート

(2)2019中国山東・日本和歌山経済・貿易商談会 日本参加企業状況紹介

(3)企業概要の分かるもの

3 申込締切日

 2019年8月30日(金)

4 申込み・問い合わせ先

和歌山県商工観光労働部企業振興課市場開拓班 阪口、中嶋 

〒640-8585 和歌山市小松原通1-1

TEL:073-441-2757  FAX:073-424-1199

Email: sakaguchi_t0040@pref.wakayama.lg.jp

関連ファイル

このページの先頭へ