飲食・宿泊・旅行業給付金事務局運営等業務委託に係るプロポーザルの実施について

飲食・宿泊・旅行業給付金事務局運営等業務委託に係るプロポーザルの実施について

新型コロナウイルスの感染拡大により緊急事態宣言が発令されたことを受け、売上が大幅に減少している県内の飲食業、宿泊業及び旅行業の事業継続を下支えするため、給付金を支給することで、事業の継続と雇用の維持を図ります。

給付金事業のより迅速かつ的確な事務を推進するため、申請受付・問合せ対応、審査、給付決定等の事務処理を行う事務局の運営を委託することにより、当該業務の効率的な処理体制を確立を目指します。

つきましては、業務を委託する事業者を選定するため、プロポーザルを実施します。

詳細については、次の実施要領等をご覧ください。

〇実施要領(PDF形式)

〇仕様書(PDF形式)

〇様式1~6(下記PDF形式、word形式)

【提出方法】 

 持参もしくは郵送

【提出期限】

・プロポーザル説明会参加申込書 令和3年2月18日(木) 17:00

・プロポーザル参加表明書・質問票 令和3年2月22日(月) 17:00

・企画提案書及び見積書等 令和3年3月3日(水) 17:00

【提出先】

和歌山県 商工観光労働部 観光局 観光振興課 担当:蔵光、池尻

〒640-8585 和歌山県小松原通1-1

TEL 073-441-2777

FAX 073-432-8313

関連ファイル

このページの先頭へ