難病等患者・家族の災害時支援に関する研修会のお知らせ

 在宅で療養されている難病患者さんとその家族、支援者が、災害(地震、風水害)に備えて日頃からどんな準備をしておくと、もしもの時に役立つのか等、あらかじめ確認しておくとよいポイントについてお話いただきます。

 PDF形式を開きます難病等患者・家族の災害時支援に関する研修会 (PDF形式 490キロバイト)
 

  1. 日時 令和3年10月4日(月) 午後2時から午後3時30分
  2. 参加形式 Microsoft Teamsによるオンライン開催 (事前申込制)
  3. 内容 講演 在宅療養中の難病患者のための「自助力を高める災害対策」
       講師 紀州リハビリケア訪問看護ステーション 訪問リハ専門作業療法士 寺本 千秋 先生
  4. 対象者 難病患者・家族、難病患者の支援に携わっている方
  5. 定員  30名(先着順)
  6. 参加費 無料(※視聴のための通信料は各自でご負担ください)
  7. 申込み
    9月27日(月曜日)までに、下記よりお申込みください。
    ◆インターネットからのお申込みはこちら (電子申請システム) (外部リンク)
    ◆受講方法について、事前にこちらからご確認ください。
    電子申請システムでの申込が難しい場合は下記までご相談ください。


※視聴時の注意事項

・Microsoft Teamsで動画視聴するためには端末・インターネット環境が必要です。

・視聴環境のご相談・通信トラブルへの対応等はお受けできません。

・申込みご本人様以外の方へのURLの貸与はご遠慮ください。

・本講座の録画・録音・撮影およびSNSへ内容の投稿等は、固くお断りします。

 

  お問い合わせ先

     和歌山県難病・子ども保健相談支援センター
     和歌山市紀三井寺811-1 和歌山県立医科大学附属病院3階
     TEL:073-445-0520

     FAX:073-445-0603

関連ファイル

このページの先頭へ