ピア・サポーター養成講座の開催中止のお知らせ(新型コロナウイルス感染予防のため中止します)

 令和3年9月26日(日曜日)、同11月21日(日曜日)に和歌山ビッグ愛を会場として予定しておりました、下記のピア・サポーター養成講座は、新型コロナウイルス感染予防のため中止を決定しましたことをお知らせします。たいへん残念ですが、皆様の健康を重視したものと何卒御理解いただきますようお願い申し上げます。

 難病患者を支援するために、同じ経験をした仲間(患者・家族)が体験を共有し、ともに考えることを目的に、ピア・サポーターを養成する講座を開催します。

 相談を受けるための面接技法等だけでなく、第1回ではどのように仲間と向きあい、わかちあい、支えあいにつながるのかを体験しながら学びます。第2回では支えあうとはどういうことか、仲間同士が向きあう意味について考えます。ピア・サポートのこれからについても学びます。

  1. 日時 第1回:令和3年9月26日(日曜日) 午後1時30分から午後4時00分
       第2回:令和3年11月21日(日曜日) 午後1時30分から午後4時00分
  2. 場所 第1回:和歌山ビッグ愛 12階 会議室1201 (住所:和歌山市手平2-1-2)
       第2回:和歌山ビッグ愛 2階 会議室201 (住所:同上)
  3. 内容 第1回:ピア・サポートの基礎
       第2回:ピア・サポートの実際
       講師 東大阪大学短期大学部 介護福祉学科 教授 梓川 一 先生
  4. 対象者 難病患者や家族、難病など長期療養児の家族で、2回とも受講できる方
  5. 定員  30名
  6. 参加費 無料
  7. 申込み
    9月15日(水曜日)までに、講座名「ピア・サポーター養成講座」、住所、氏名、電話番号、参加人数、一時保育(対象は満1歳~小学2年生まで。人数制限あり。)の有無を電話またはFAXでお申し込みください。また、手話通訳等の配慮が必要な方は、8月25日(水曜日)までにご連絡ください。
  8. その他
    全て受講された方には、修了後に修了証書を交付します。
    本講座は資格取得のためのものではありません。
     

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、①他の参加者との身体的距離の確保、②マスク着用、③手洗いまたはアルコール消毒、④検温へのご協力をお願いします。発熱などの症状がみられる場合は、参加をご遠慮ください。万一感染者が発生した場合、参加者の個人情報を関係機関に、感染者の発生を他の参加者へ連絡することをご了承ください。

※新型コロナウイルス感染症の状況、災害・気象状況などにより、中止や内容を変更する場合があります。
 

  お問い合わせ先

     和歌山県難病・子ども保健相談支援センター
     和歌山市紀三井寺811-1 和歌山県立医科大学附属病院3階
     TEL:073-445-0520

     FAX:073-445-0603

このページの先頭へ