和歌山県新型コロナウイルス感染症に係る認知症等を伴う患者受入体制支援事業補助金について

和歌山県新型コロナウイルス感染症に係る認知症等を伴う患者受入体制支援事業補助金について

 和歌山県新型コロナウイルス感染症に係る認知症等を伴う患者受入体制支援事業補助金は、新型コロナウイルス感染症患者等の中でも認知症等を伴う患者など、特に看護の負担が大きい者の受入れ体制を強化するため、各医療機関を通して、医療従事者に支援を行うものです。

 なお、この補助金は令和2年11月1日から令和3年3月31日までの間に従事された医療従事者の人件費に充当いただくことが条件となります。

 補助金の交付を希望される医療機関は、期限内に申請してください。

1、対象となる医療機関

(1)令和2年11月1日から令和3年3月31日の間に新型コロナウイルス感染症患者等のうち、特に負担の大きい患者の対応をされた医療機関

 ※別紙交付要綱に記載

 各医療機関から申請していただき、各医療機関から医療従事者へ支給していただきます。

 ※公立病院等迅速な手当等の支給が困難な場合は、医療機関から代理申請をいただき、県から医療従事者へ直接支給します。

2、交付の条件

対象期間内に従事した従事者の人件費として補助金を支給すること

なお、国又は自治体が設置する医療機関等において制度上の問題により、医療従事者への迅速な振込ができない医療機関にあっては、必要提出書類を提出することにより、県から当該従事者へ直接支給することができます。

3、補助基準額

補助基準額については、医療機関単位で患者1人1日あたり最大54,000円になります。

※別紙交付要綱参照

4、申請に必要な書類

 PDF形式を開きます医療機関の皆様へ(PDF形式 155キロバイト)

(1)交付申請書(第1号様式)※要押印

 リッチテキストファイル形式を開きます(Word形式)   PDF形式を開きます(PDF形式) PDF形式を開きます(記入例)
(2)交付申請書別紙

 エクセル形式を開きます(エクセル形式) PDF形式を開きます(PDF形式) PDF形式を開きます(別紙記入例) PDF形式を開きます(別紙2記入例) 

 ※交付申請書別紙については、患者1名につき1枚ご提出ください。

 ※入院期間が18日を上回る場合は、「申請書別紙-2」をご使用ください。(必ず右上の患者氏名をご記入ください。)

(3)口座振替依頼書(第3号様式)

 エクセル形式を開きます(Excel形式) PDF形式を開きます(PDF形式) PDF形式を開きます(記入例)

(4)宣誓書(第4号様式)※要押印

 ワード形式を開きます(Word形式) PDF形式を開きます(PDF形式) PDF形式を開きます(記入例)

(5)支払先一覧

 エクセル形式を開きます(Excel形式)

 ※従事者への直接支払いを求める医療機関のみ

(6)通帳の写し

 ※県から対象医療従事者への直接支払いを希望する場合
 ※口座名・口座番号等の確認のため、表紙と2ページ目を添付ください。

(7)委任状(第5号様式)
 ワード形式を開きます(Word形式) PDF形式を開きます(PDF形式) PDF形式を開きます(記入例)
 ※県から対象医療従事者への直接支払いを希望する場合

5、提出先

提 出 先:〒640-8585(県庁専用郵便番号(住所の記載は不要))

        和歌山県福祉保健部健康局健康推進課 感染症対策班

問い合わせ:073-441-2643

6、提出期限

 令和3年3月9日(火)~令和3年3年3月31日(水)必着 

関連ファイル

このページの先頭へ