「サポートハンドブック」の作成について

「サポートハンドブック」の作成について

サポートハンドブックの画像県では、障害のある人もない人もともに地域で生活し、活動できる社会が本来あるべき姿であるという「ノーマライゼーション」の理念の普及を図るため、様々な啓発活動に取り組んでいます。

この度、様々な障害の特性やそれぞれの障害に応じた接し方などについての理解を深めていただくために「サポートハンドブック」を作成いたしました。

窓口における応対を基本として、コミュニケーションのポイントを紹介しているほか、具体的なサポート方法などについてもイラストを使ってわかりやすく紹介しています。

職場や地域社会などの生活の中でこのハンドブックをご活用いただき、誰もが安心して、そして安全に暮らせるまちづくりのために、皆様の「ほんの少しの思いやり」をお願いします。

ハンドブックのダウンロードはこちらから

サポートハンドブック(PDF形式 2,499キロバイト)

お問い合わせはこちらへ

和歌山県 福祉保健部 障害福祉課 計画調整班

TEL:073-441-2530
FAX:073-432-5567
e-mail:e0404001@pref.wakayama.lg.jp

このページの先頭へ