精神障害者の障害特性と支援技法を学ぶ研修

研修内容

項目

内容

目的

精神科病院に長期入院中の精神障害のある方が退院して地域生活に移行することが精神保健福祉分野の大きな課題となっています。地域生活への移行や定着を進めていくためには、介護保険サービス等の高齢者向けのサービス利用が促進される必要があり、また、これまで精神障害のある方の利用が少なかった障害福祉サービス等の事業所についても、今後は積極的に受け入れていくことが求められています。そこで、県では、精神障害のある方の障害特性についての理解を深め、支援技法を学ぶとともに、介護保険サービス事業所と障害福祉サービス事業所等のより良い連携を目的とし実施します。

実施主体

和歌山県

日程等

精神障害者の障害特性と支援技法を学ぶ研修in紀北

  令和元年10月1日(火)~2日(水)  10月1日(火)10:00~16:50(受付9:30~)  

                  10月2日(水)13:00~16:40(受付12:30~)

  県子ども・女性・障害者相談センター3階 多目的室(和歌山市毛見1437-218)

       R1障害特性研修in紀北チラシ(PDF形式 545キロバイト)

精神障害者の障害特性と支援技法を学ぶ研修in紀南

   令和元年10月8日(火)~9日(水)  10月8日(火)13:00~17:10(受付12:30~)  

                   10月9日(水)10:00~16:20(受付9:30~)

   上富田文化会館2階 小ホール(西牟婁郡上富田町朝来758番地の1)

     R1障害特性研修in紀南チラシ(PDF形式 548キロバイト)

定員

両研修100名程度

研修対象者

障害福祉サービス及び介護保険サービス従事者及び精神障害者支援に携わる者等

申込

期限

精神障害者の障害特性と支援技法を学ぶ研修in紀北  令和元年9月17日(火)

精神障害者の障害特性と支援技法を学ぶ研修in紀南  令和元年9月24日(火)

お申し込み先
(お問い合わせ先)

福祉保健部福祉保健政策局障害福祉課 こころの健康推進班 
〒640ー8585 和歌山市小松原通一丁目1番地

※FAXにより送信してください。
(TEL:073-441-2641) 

(FAX:073-432-5567)

このページの先頭へ