「平成30年度認知症サポート医養成研修」受講者募集について

「平成30年度 認知症サポート医養成研修」受講者募集について

 

 標記研修について、認知症地域医療支援事業実施要綱(平成27年4月15日付老発0415第6号厚生労働省老健局長通知「認知症地域医療支援事業の実施について」別添)に基づき、国立研究開発法人国立長寿医療研究センターにおいて実施されます。

 つきましては、平成30年度の標記養成研修について、受講者を募集します。

 なお、募集にあたっては、「認知症地域医療支援事業実施要綱」及び「平成30年度認知症サポート医養成研修募集要項」を必ず御確認ください

 

 

 認知症地域医療支援事業実施要綱(PDF形式 136キロバイト)

 平成30年度認知症サポート医養成研修募集要項(PDF形式 66キロバイト)

 

 

1.目的

 認知症の人の診療に習熟し、かかりつけ医への助言その他の支援を行い、専門医療機関や地域包括支援センター等との連携の推進役となる認知症サポート医を 養成することにより、各地域において、認知症の発症初期から状況に応じて、医療と介護が一体となった認知症の方への支援体制の構築を図ることを目的として実施しています。

 

2.研修対象者

 下記のいずれかの条件を満たし適当と認めた医師とします。

  1.原則として、和歌山県内の医療機関に勤務する医師であって、地域において認知症

   の診療(早期発見等)に携わっている者

  2.認知症サポート医の役割(※1)を適切に担える者

  

 (※1)認知症サポート医の役割

  ・かかりつけ医等の認知症診断等に関する相談・アドバイザー役となるほか、他の認知症

    サポート医との連係体制の構築

  ・各地域医師会と地域包括支援センターとの連携づくりへの協力

   ※受講者情報については、研修受講修了後、県・郡市医師会、県内各市町村・各地域

    包括支援センターに、それぞれ情報提供させていただきます。

  ・かかりつけ医等を対象とした認知症対応力の向上を図るための研修の企画立案及び講師

 

3.研修内容

  研修時間及び内容について(予定)(PDF形式 15キロバイト)

 

4.研修日時、会場及び申込期限

  ・第1回 平成30年9月8日(土)13:00~19:00

       平成30年9月9日(日) 9:00~11:45

       会場:ベルサール半蔵門(定員300名)

          東京都千代田区麹町1-6-4 住友不動産半蔵門駅前ビル2F

       申込期限:平成30年6月29日(金)必着

  ・第2回 平成30年9月29日(土)13:00~19:00

       平成30年9月30日(日)9:00~11:45

       会場:国立京都国際会館(定員250名)

          京都市左京区岩倉大鷲町422番地

       申込期限:平成30年7月20日(金)必着

  ・第3回 平成29年10月27日(土)13:00~19:00

       平成29年10月28日(日) 9:00~11:45

       会場:ACU(アキュ)(定員150名)

          北海道札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45 12階

       申込期限:平成30年8月17日(金)必着

  ・第4回 平成30年11月17日(土)13:00~19:00

       平成30年11月18日(日)9:00~11:45

       会場:福岡ファッションビル(定員250名)

          福岡県福岡市博多区博多駅前2-10-19

       申込期限:平成30年8月31日(金)必着

  ・第5回 平成30年12月8日(土)13:00~19:00

       平成30年12月9日(日) 9:00~11:45

       会場:名古屋コンベンションホール(定員300名)

          愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12

       申込期限:平成30年9月21日(金)必着

  ・第6回 平成31年1月19日(土)13:00~19:00

       平成31年1月20日(日) 9:00~11:45

       会場:ベルサール半蔵門(定員300名)

          東京都千代田区麹町1-6-4 住友不動産半蔵門駅前ビル2F

       申込期限:平成30年10月26日(金)必着

 

 日程及び会場について(PDF形式 22キロバイト)

 

 

5.研修受講費用

  50,000円(消費税込み)

  ・研修受講費用、交通費、宿泊費等研修受講に係る経費等は、すべて受講者負担とな

  ります。

  ・研修の全課程の受講終了後、国立研究開発法人国立長寿医療研究センターが発行す

   る請求書により、請求書に定める期限までにお支払いください。

6.申込方法

  受講申込書を、各回の申込期限までに、長寿社会課へメール又はFAXにて提出してください。

  メール又はFAX送信後、確認のためお手数ですが電話にて連絡をお願いします。

 

 受講申込書(PDF形式 29キロバイト)

 受講申込書(エクセル形式 32キロバイト)

 

7.その他注意事項

 ・受講申込みをいただいた時点で、研修対象者の条件を了承したものと判断させてい

  ただきます。

 ・受講の決定は国立長寿医療研究センターで行い、決定後、県を通じて申込者に通知

   させていただきます。

   なお、受講決定の際、申込状況により会場変更をお願いする場合もございますので、

  あらかじめ御了承ください。

 ・全課程の修了者に対して、修了証書が交付されます。

このページの先頭へ