外国人介護人材マッチング相談会(募集終了しました)

 募集予定数に達しましたので、募集を終了します。以降の申込については原則キャンセル待ちとなりますのでご了承ください。


 和歌山県では、外国人介護人材の受入れを希望する和歌山県内の介護施設・事業所を支援するため、一定の要件を満たした職業紹介事業者又は技能実習監理団体(以下、「事業者」という。)と県内介護施設・事業所とのマッチング相談会を開催することとなりました。

 つきましては、参加事業者を募集しますので、参加を希望される場合は以下により必要書類を期日までに提出願います。

1.目的

  在留資格「特定技能」及び「技能実習」による外国人介護人材の雇用を希望する和歌山県内介護施設・事業所
 と、外国人介護人材を紹介するノウハウを持つ事業者等をマッチングするため相談会を開催する。

2.主催

 和歌山県、和歌山県福祉人材センター


3.日時

 令和3年9月16日(木) 9時30分~17時30分(予定)


4.開催方法

 ZOOMミーティングを用いたオンライン相談会


5.内容

  参加事業者が外国人介護人材の雇用を希望する介護施設・事業所に対して、外国人介護人材

 の確保方法や手続き、必要となる経費等について説明を行った後、質疑応答を行う。

   ※ターン制で1ターン60分を予定(説明 約40分、質疑応答 約20分)

    説明にあたっては、「10 提出書類(2)事業者情報説明シート」の内容や各事業者で作成している
    パンフレット等を活用

   ※タイムスケジュール(予定)

    オリエンテーション 9時30分~9時40分

    1ターン目      9時50分~10時50分

    2ターン目       11時00分~12時00分

    3ターン目          13時00分~14時00分

    4ターン目          14時10分~15時10分

    5ターン目          15時20分~16時20分

               6ターン目            16時30分~17時30分

    ※介護施設・事業所は「10 提出書類(2)事業者情報説明シート」の内容や各事業者で作成している

    パンフレット等の内容をみた上で、あらかじめ説明を聞く事業者を選択します

    ※ZOOMミーティングのブレイクアウトルームを活用し実施する予定

6.募集事業者数

 募集予定数に達しましたので、募集を終了します。以降の申込については原則キャンセル待ちとなりますのでご了承ください。

 15事業者程度を予定(先着順)

 ※原則申込書等提出書類の先着順としますが、記載内容等により他の申込者を優先することがあります。

7.参加要件

 以下の(1)~(6)の要件を全て満たすこと

   (1)次の①又は②いずれかの条件を満たすこと。

    ①和歌山県内外の介護施設・事業所を運営する複数の法人に対し特定技能1号による外国人介護人材
    を10人以上(*1 )紹介し当該介護施設・事業所において就労を開始させた実績(*2)があり、登録支援機

    関の登録を受けている(*3)職業紹介事業者

      *1 和歌山県内に所在する登録支援機関の登録を受けている(*3)職業紹介事業者については実績を

       問わない。

      *2 介護施設・事業所を運営する法人からの採用条件の提示を経て採用内定した者を含む。

                    *3 登録支援機関の登録を受けていない場合は、提携する登録支援機関と参加することで、登録支

       援機関の登録を受けているものとみなす。

    ②和歌山県内外の介護施設・事業所を運営する複数の法人において、10人以上(*4)の技能実習2号の
                  技能実習生に対して実習監理を行っている監理団体(*5)

      *4 和歌山県内に所在する監理団体については実習監理の実績を問わない。

      *5 介護職種を取り扱っている監理団体に限る。

   (2)「特定技能1号による外国人介護人材の雇用」又は「技能実習生の受入」を希望する和歌山県内の
     介護施設・事業所を運営する法人に対し当相談会開催日以降6ヶ月以内に当該外国人介護人材
     を職業紹介できる事業者又は監理団体であること。

   (3)特定技能の場合は職業紹介の実績(内定者含む)、技能実習の場合は実習監理状況(*6)の一覧を提出

    できること。

                  *6 相談会へ参加する介護施設・事業所等への公表はしませんが、内容に疑義がある場合は県か

       ら紹介先等への連絡や別途内容を証明する書面の提出を求めることがあります。

   (4)職業紹介事業又は監理団体の許可を得ており、過去に罰則及び行政処分を受けていないこと。

   (5)出入国管理関係法令や労働関係法令等をはじめとした関係法令の違反がないこと。

   (6)次のいずれにも該当する者でないこと。

    ①役員等が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成 3 年法律第 77 号
     (以下「暴力団対策法」という)第2 条第 6 号に規定する暴力団員(以下「暴力団員」という。)
     であると認められる者

    ②暴力団(暴力団対策法第 2 条第 2 号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)又 は暴力団員が
     経営に実質的に関与していると認められる者

    ③役員等が自己、自社若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える
     目的をもって、暴力団又は暴力団員を利用するなどしたと認められる者

    ④役員等が暴力団又は暴力団員に対して資金等を供給し、又は便宜を供与するなど直接的
     あるいは積極的に暴力団の維持、運営に協力し、若しくは関与していると認められる者

    ⑤役員等が暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有していると認められる者

8.参加費用

 無料
 ただし、オンライン相談会への参加に当たり必要となる設備に係る経費等は各事業者で負担願います。


9.応募方法
 令和3年8月20日(金)17時45分までに提出書類一式(事業内容がわかるパンフレットを除く。)をメールで
 下記提出先まで送付してください。

  また、事業内容がわかるパンフレットについては、県で申込書等の提出を確認した後に、県から
 応募事業者へ大容量ファイル送受信サービスの返信チケットを発行しますので、当該返信チケット
 により送付願います。

  なお、応募多数の場合は、締め切り日より前に募集を終了する場合があります。

  ※県はデータ容量の超過等によるメール不着等の責任については一切負いませんので、
   各事業者において十分ご注意ください。
   【提出先】
    和歌山県福祉保健部福祉保健政策局長寿社会課振興班 担当:竹内

    メールアドレス:e0403001@pref.wakayama.lg.jp


10.提出書類
  
(1)申込書

  (2)事業者情報説明シート
    ・特定技能用事業者情報説明シート (記載例あり)
    ・技能実習用事業者情報説明シート (記載例あり)
    ※記載例もよく確認の上、作成願います。

    ※相談会に参加する介護施設・事業所に配布しますので、具体的に記載してください。

     具体的に記載されていない、記載されていない箇所がある等記載内容が不十分な場合は、
     申込を受け付けない場合がありますので、ご了承ください。

  (3)職業紹介事業の許可証の写し及び登録支援機関登録通知書の写し、又は監理団体の許可証の写し

  (4)役員名簿

  (5)特定技能職業紹介実績・技能実習監理状況 一覧表

  (6)事業内容がわかるパンフレット等

    ※提出書類(1)~(5)の提出があった事業者に対して、県からメールを送信しますので、
     後日そのメールに返信する形で提出してください(9 応募方法を参照のこと)。

    ※事業内容がわかるパンフレット等については、県又は県福祉人材センターのホームページに掲載
     する予定です。  
 

11.その他
  
「外国人介護人材マッチング相談会」参加事業者募集要項
  ・当該相談会に係る問い合わせ等については、以下までご連絡ください。

    和歌山県長寿社会課振興班 竹内  TEL:073-441-2519  

  

このページの先頭へ