和歌山県こども食堂支援

和歌山こども食堂支援について

和歌山県では、平成28年度から、帰宅しても一人で過ごさざるを得ないなど、様々な事情で寂しさを抱える子供達が安心して集える居場所をつくり、みんなで食卓を囲み楽しく食事をするなど、家族の温かさを感じられる場所を、身近な地域において提供する団体の取り組みを支援しています。

「子ども食堂」の運営などに貢献する「フードバンク活動」

まだ食べられるのにも関わらず破棄されてしまう食品・食材を、必要とする人に無償で提供

する取組としてフードバンク活動があります。

この活動は、食品ロスを削減するだけでなく、安定した食材調達を必要とするこども食堂の

運営にも貢献しています。

和歌山県内にもフードバンク活動に取り組んでいる団体があります。

このページの先頭へ