こども食堂を始めてみませんか

平成30年度こども食堂支援事業について

事業目的

和歌山県では、子供の健やかな成長の促進を図るために、帰宅してひとりで過ごさざるを得ない子供達の居場所をつくり、みんなで食卓を囲み楽しく食事をするなど、家族の温かさを感じられる場所を、身近な地域において提供する団体等に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。(詳細については以下のPDFファイルを参照して下さい。)

申請から事業完了までの流れ(PDF形式 300キロバイト)

申請方法

申請を希望される方は、以下の申請書類を下記担当にご提出下さい。

  1. 募集期間 平成30年5月18日(金)から平成30年7月20日(金)
  2. 提出方法 郵送または持参。所属一覧ページ
  3. 申請書類
    (1)和歌山こども食堂支援事業採択要望書
    (2)事業計画書
    (3)収支予算書
    (4)団体の定款、規約、会則、設立趣意書又はこれに準じるもの(自由様式)
    (5)役員等に関する名簿
    (6)その他参考資料(図表やチラシ、写真等)
    以下から申請書類の様式をダウンロードして下さい。
    申請書類の様式
    (1)採択要望書(ワード形式 20キロバイト)
    (2)事業計画書,(3)収支予算書(エクセル形式 55キロバイト)
    (5)役員等に関する名簿(ワード形式 63キロバイト)
    和歌山県こども食堂支援事業補助金交付要綱 全文(PDF形式 353キロバイト)
  4. 提出先 和歌山県福祉保健部福祉保健政策局子ども未来課
    〒640-8585 和歌山市小松原通一丁目1番地

  ご質問のある方は下記担当までご連絡ください。

和歌山県福祉保健総務部福祉保健政策局

子ども未来課 家庭福祉班

担当:南方

TEL 073-441-2493(直通) 

設置許可、食品衛生管理について

 子供食堂を設置することには、許可は必要ありません。ただし、食事を提供する場合、営利目的でなくても、食品衛生法に基づき飲食店営業などの営業許可が必要となる場合があります。一般の食堂と同様に、食事を地域の人など不特定多数の人に提供し、調理をする場合は許可が必要となりますので、早い時期に最寄りの保健所に相談してください。

このページの先頭へ