令和3年度「わかやま子育て応援キャラバン隊事業補助金」の対象となる事業を募集します。

1.事業概要

和歌山県では、地域の実情に即した創意工夫あふれるライフデザイン支援に取り組むことで、学生が自身の将来設計やこれからの人生を考えるライフプランニングの機会の創出及び県内の少子化対策の強化に資することを目的とする事業に対して、その実施経費を補助します。

補助金の名称

令和3年度 わかやま子育て応援キャラバン隊事業補助金

補助対象者

県内に所在地を有する高等教育機関(学校教育法(昭和22年法律第26号)に規定する大学、大学院、短期大学、高等専門学校及び専門学校(農業大学校を除く。)

補助対象事業

多様なロールモデルの提示など、学生に対するライフプランニング支援に資する取組であり、以下の要件を全て満たすもの。

①学生自身が事業内容の企画・立案・実行に携わり、主体性をもって当該事業に参加できること。

②学生と参加者(事業に参加する子供や大人をいう。以下同じ。)が触れ合い、又は交流するものであること。

③学生と参加者が、将来の人生設計について意見交換する機会を設けていること。

④学生が、結婚や子育てを含めた将来の人生設計について考え、また自身の人生設計について意見を発表できる機会を設けていること。

⑤事業に参加する学生は、県内に在住するもの又は県内の高等教育機関に通学するものであること。また、参加者の募集方法は、公募の方法によるものとすること。

⑥学生の参加人数については、県が内閣府から交付を受けた「地域少子化対策重点推進交付金」に設定されている成果指標の参加者数と同等かそれ以上の数値に設定すること。

※令和3年度の上記要件⑥の目標参加者数は延べ90人です。

補助金の額

1補助事業者当たり、500,000円以内

補助率

補助対象経費の実支出額(寄付金その他の収入額を控除した額をいう。)の10分の10以内

その他

補助対象となる経費等、仔細は「わかやま子育て応援キャラバン隊事業補助金交付要綱」をご確認ください

2.募集期間

令和3年8月31日(火)まで

※予算に限りがあるため、応募多数の場合は交付申請額通りの交付決定を行えない場合があります。

3.申請方法

必要書類を下記連絡先までメールもしくは郵送にて提出ください。

※募集期間中に必着厳守のこと。

※申請時には「提出書類チェックリスト」をご活用ください。

提出書類チェックリスト

4.連絡先

和歌山県子ども未来課 担当:古澤

〒640-8585

和歌山市小松原通1-1

TEL:073-441-2492

MAIL:0402003@pref.wakayama.lg.jp

5.交付要綱・申請書類等の様式

【要綱】

わかやま子育て応援キャラバン隊事業補助金交付要綱

和歌山県補助金等交付規則
 

【様式】

▽交付申請関係

交付申請書

事業計画書(別記第1号様式)

収支予算書(別記第2号様式)

役員等に関する名簿 (別記第3号様式)

補助金振込口座申請書(参考様式)
 

▽事業内容の変更申請等関係

事業変更承認申請書(別記第5号様式)

事業中止(廃止)承認申請書(別記第6号様式)

補助金変更交付申請書(別記第7号様式)

▽実績報告関係

実績報告書

事業報告書(別記第8号様式)

収支決算書(別記第9号様式)

消費税等仕入控除税額報告書(別記第4号様式)

このページの先頭へ