平成30・31年度わかやま結婚サポーターの二次募集について

平成30・31年度わかやま結婚サポーターの二次募集について

 和歌山県では、未婚化・晩婚化が進む中、地域における独身男女の結婚サポート体制の充実を図るため、平成26年からわかやま結婚サポーター事業を実施しています。

 今回、平成30・31年度にご活動していただくサポーターの二次募集を行います。
 

●基本要件

 和歌山県内在住であって、ボランティアとして結婚を支援できる20歳以上の方で、県が実施する研修を受講し、人権意識をもって結婚を希望する独身男女の結婚支援を行 う方をサポーターとして認定します。

 ※結婚紹介や結婚相談を業としている方、結婚紹介や結婚相談を有償で行っている企業等に属している方は除きます。
 

●活動内容

 1 独身男女の結婚に関する助言

 2 独身男女の出会いの場の提供(ミニイベントの開催)

   ※独身男女の情報提供は個人の活動とする。

 3 県主催イベントなど、出会いに関するイベントの情報提供

 4 県事業(わかやま結婚支援事業等)への協力
 

●認定要件

 ①わかやま結婚サポーター認定研修

 ②県が実施する結婚支援セミナー等(今年度は3回実施予定)

  ※①②の両講座の受講が必要となります。
 

●活動期間

 認定日から平成31年度末まで
 

●わかやま結婚サポーター研修申込方法

 ・「平成30・31年度わかやま結婚サポーター(二次募集)認定研修参加申込書」に記入の上、FAXもしくは郵送にて子ども未来課子育て支援班あて送付をお願いします。

 ・研修当日提出書類(研修当日に必要事項を記入の上、研修当日にご持参願います)

  1 わかやま結婚サポーター応募申込書

  2 誓約書

  3 県ホームページへのサポーター公開情報
 

●申込期限

 ①わかやま結婚サポーター研修 平成30年8月17日(金)

 ②結婚支援セミナー等     ①の受講者に対し、日程が決まり次第案内いたします。 

関連ファイル

このページの先頭へ