福祉の総合相談窓口

和歌山県の福祉に関する総合相談体制

県、市町村の相談窓口のお知らせ

和歌山県は市町村と連携して、見守り体制の充実や総合相談体制の整備など、福祉のサービスが必要な全ての方に適切に支援が届く仕組みを作ります。

この様なことで困っていませんか

  • 福祉のことで相談したいけど、どこに相談したらいいのかわからない。
  • 福祉の支援を受けたいけど、制度がないのでどうすればいいのかわからない。
  • 新しい福祉の課題や解決策について相談したい。

そんな方は

  • 県、市町村の相談窓口に連絡してください。

和歌山県庁 福祉保健総務課 社会福祉・援護班

TEL:073-441-2472

県・振興局、市町村の窓口

そこで

  • 専門の窓口(所管課室あるいは機関)や支援機関にご案内します。
  • 専門の窓口などと一緒に対応を考えます。

専門の窓口など (福祉保健施設一覧)

福祉に関する総合相談体制イメージ

  • 専門の窓口や支援機関がわかっている方は、今までどおり直接そちらにご相談ください。
  • 県、市町村の相談窓口は、「相談先がわからない方はとりあえずここに電話してください。

ご用件をお伺いして、専門の窓口にご案内します。」という窓口です。
また、福祉サービスを充実させるために、地域の福祉課題も集めて、今後の事業にいかします。

全ての県民の方が適切な福祉の支援を受けることができるよう、和歌山県内の相談、

支援体制を整理し、 県、全振興局、市町村の福祉に関する相談窓口の連絡先をお知らせするものです。

このページの先頭へ