『令和元年度和歌山県鳥獣保護管理員(会計年度任用職員)採用試験』の案内について

1.勤務場所・採用予定人数・主な業務内容

試験区分 採用予定人数 主な業務内容
和歌山市、海南市、紀美野町 3名程度

①鳥獣保護区等の整備

②鳥獣の生息状況等の調査

③狩猟者に対する指導及び検査

④鳥獣捕獲許可証、鳥獣飼養登録票の

 検査及び店舗等の立入検査

紀の川市、岩出市 3名程度
橋本市、かつらぎ町、九度山町、高野町 4名程度
有田市、湯浅町、広川町、有田川町 5名程度
御坊市、美浜町、日高町、由良町、印南町、日高川町 6名程度
田辺市、みなべ町、白浜町、上富田町、すさみ町 8名程度
新宮市、那智勝浦町、太地町、北山村 4名程度
古座川町、串本町 2名程度

2.受験資格 

次のいずれかに該当する人

(1)国、地方公共団体又は企業・団体等において、2年以上次のいずれかの業務に従事したことがある人

 ①鳥獣保護管理員

 ②鳥獣の生息状況や有害鳥獣による被害状況等の調査

 ③その他鳥獣の保護管理等に関する業務

(2)狩猟免許を有する人

※詳しくは、採用試験案内をご確認ください。

3.勤務形態

週1日、1日あたり4時間(シフト制)

※土曜日、日曜日、祝日に勤務、早朝・夜間に勤務がある場合があります。

4.受付締切

令和元年12月25日(水曜日)消印有効

※郵送による受付(持参による受付は行いません。)

※採用試験案内を必ずご確認ください。

PDF形式を開きます採用試験案内(PDF形式 154キロバイト)

PDF形式を開きます採用試験申込書(PDF形式 77キロバイト)

ワード形式を開きます採用試験申込書(ワード形式 26キロバイト)

このページの先頭へ