改正特定商取引法の施行について

令和3年6月16日に公布された「消費者被害の防止及びその回復の促進を図るための特定商取引に関する法律等の一部を改正する法律(令和3年法律第72号)」(改正特定商取引法)については、一部の規定を除き令和4年6月1日から施行されます。
令和4年1月4日に関係政令等が公布されているほか、令和4年2月9日には、「特定商取引に関する法律の通達」が改正され、消費者庁ホームページにて 「通信販売の申込み段階における表示についてのガイドライン」など各種ガイドラインが公表されているところです。特に今回の改正では、悪質な定期購入対策が強化されており、各事業者カートシステムにおける最終確認画面において顧客が注文確定の直前段階で各契約事項を簡単に最終確認できるように表示することが必要となっています。

詳細については下記URLからご覧ください。 

○令和3年特定商取引法・預託法の改正について
> https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction/amendment/2021/


〇事業者向けチラシ(消費者庁ホームページ)

PDF形式を開きます事業者向けチラシ「貴社カートシステムでの改正法への対応について」 [PDF:1.0MB](PDF形式 1,020キロバイト)

 

このページの先頭へ