和歌山県国際交流センターの概要

和歌山県国際交流センターの概要

設置の目的

和歌山ビッグ愛
県民交流プラザ和歌山ビッグ愛

社会の国際化に即した地域の発展を促進し、県民が国際交流及び国際協力に関する活動を行う拠点とするために設置しています。

施設の概要

  1. 開設日
    平成10年12月2日
  2. 所在地
    和歌山市手平2丁目1番2号 県民交流プラザ 和歌山ビッグ愛8階
  3. 施設内容
    資料閲覧室(175.49平方メートル)、交流ラウンジ(66.72平方メートル)、
    事務室(69.70平方メートル)、応接相談室(23.38平方メートル)、
    サークル室(69.04平方メートル)、器材庫・倉庫(44.00平方メートル)
  4. 開館時間 午前10時から午後6時30分まで
  5. 休館日
    a 水曜日
    b 「国民の祝日に関する法律」に規定する休日
    c 12月29日から翌年の1月3日まで

実施業務(平成18年度~)

  1. 国際交流及び国際協力に関する活動を支援する業務
  2. 国際交流及び国際協力に関する情報の収集・発信に関する業務
  3. 県内に在住又は滞在する外国人(在住外国人)に対する支援業務
  4. 在住外国人に対する防災対策及び危機管理支援業務
  5. 海外移住者及び海外県人会に対する支援業務
  6. その他センターの設置目的の達成に必要な業務

管理運営委託 指定管理者制度の導入

国際交流センター入口
  1. 目的平成15年6月、地方自治法の改正により「指定管理者制度」が創設され、これに伴い、従来の管理委託制度では成し得なかった管理者の創意工夫による当センターの効果的・効率的な管理運営を行うため、指定管理者制度を導入しました。
  2. 指定管理者 公益財団法人 和歌山県国際交流協会
  3. 期間 平成28年4月1日から平成31年3月31日

関連リンク

このページの先頭へ