ノーマイカーデー運動

ノーマイカーデー運動

自家用車の普及により生活の利便性は飛躍的に向上しましたが、その反面、様々な問題が発生しています。
問題解消のために、和歌山県では県民ノーマイカーデーを定めています。

ノーマイカーデー運動とは

自家用車を用いるのではなく、公共交通(電車・バス等)・単車・自転車・徒歩・自家用車相乗り等の手段で移動しようという運動です。
和歌山県では毎月20日を県民ノーマイカーデーと定めています。

ノーマイカーデー運動の目的は

地域公共交通の維持

このまま公共交通がなくなっていけば、お年寄りや子ども、障害をお持ちの方の移動がますます困難になっていきます。
1回でも多く乗ることが、 公共交通の維持に繋がります。

地球温暖化の緩和

二酸化炭素排出量の増加は、地球温暖化の原因の一つとなっています。
電車やバス等の公共交通は、自家用車に比べ、人ひとりを運ぶ際の二酸化炭素排出量が少なく、地球にやさしい乗り物と言われています。
また、渋滞が緩和されると燃費が良くなり、全体の二酸化炭素排出量も減り、地球温暖化の緩和に繋がります。

ノーマイカーデー運動への積極的な参加をお願いします。

ノーマイカーデー運動 参加事業所 募集中

詳細及び申込用紙ダウンロード

統一ノーマイカーデー実施報告

和歌山県ノーマイカーデー運動推進協議会

株式会社オークワ 関西電力株式会社和歌山支店 株式会社紀陽銀行 国土交通省和歌山河川国道事務所
株式会社島精機製作所 新日鐵住金株式会社和歌山製鉄所 株式会社和歌山近鉄百貨店
和歌山県(総合交通政策課・環境生活総務課・道路政策課) 和歌山県教育委員会 和歌山県警察本部
和歌山市 和歌山商工会議所

お問い合わせ先

和歌山県ノーマイカーデー運動推進協議会

(和歌山県庁 総合交通政策課 TEL 073-441-2343)
e-mail e0205001@pref.wakayama.lg.jp

このページの先頭へ