キッズ統計プログラミングin(イン)和歌山

和歌山県は、総務省統計局・独立行政法人統計センターと連携してデータの利活用や統計的思考の重要性を積極的に全国に発信していきます。

夏休みイベント「キッズ統計プログラミングin(イン)和歌山」を開催します(締め切りました)

総務省統計局と和歌山県は、和歌山の子供たちが統計を身近に感じ、統計に関心を持っていただくことを目的に、夏休みイベントとして「キッズ統計プログラミングin(イン)和歌山」を開催します。総務省が自治体との共催で実施するのは、今回が初めてです。

  1. 主催 総務省・和歌山県・和歌山県統計協会
  2. 日時 平成29年8月23日(水曜日)午前10時から正午
  3. 場所 南海和歌山市駅ビル5階(和歌山市東蔵前丁3-17)
  4. 対象者 小学校5年生から6年生とその保護者20組(応募多数の場合は、先着順とさせていただきます。)
  5. 応募方法(定員を超えたため、既に締め切っています)

和歌山県企画部企画政策局 調査統計課

メール:e0203001@pref.wakayama.lg.jp、FAX:073-441-2386

(補足)詳しくは、チラシをご覧ください。(PDF形式 1,289キロバイト)

担当及びお問い合わせ先

和歌山県企画部企画政策局調査統計課
TEL:073-441-2397(直通)
FAX:073-441-2386

関係リンク

このページの先頭へ