全国的な移動を伴うイベント又は参加者が1,000人を超えるイベントの開催に係る事前相談について

 6月17日の内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室の通知PDF形式を開きます(通知) に基づき、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、 和歌山県内で全国的な移動を伴うイベントや参加者が1,000人を超えるイベントを開催する場合は、開催要件や感染症対策等について、以下により事前の相談をお願いします。

対象のイベント

・全国的なイベント

・参加者が1,000人を超えるイベント

※事前相談の対象とならないイベントにおいて、主催者等がイベントの特性に照らして収容率上限を100%とする扱いが適当と考える場合は、主催者等は、実績疎明資料・チェックリスト、結果報告資料をHP等で公表し、イベントから1年間保管してください。原則、県への提出は不要ですが、大声・歓声等が生じていた等の問題が発生した場合には、提出をお願いすることがあります。

相談主体

・イベント主催者

・施設管理者

※事前相談にあたっては、施設管理者とイベント主催者等で十分な打ち合わせを実施した上でお願いいたします。

事前相談の方法 

(1)事前相談にあたっては、PDF形式を開きます催物の開催に係る事前相談を必ずご確認ください。

(2)イベントについては、開催日から2週間前までに必要書類を下記宛先までメールにて送付してください。 

 これまで、感染症対策を講じたイベントを実施したことがない主催者においては、早め(1~2か月前)の提出をお願いします。    

 送付先アドレス:e0119001@pref.wakayama.lg.jp

 ※メールで送付できない場合は、ファックスで送付をお願いします。

 ファックス:073-422-2275

(3)必要書類

PDF形式を開きます【別紙1】感染防止策チェックリスト(PDF)

PDF形式を開きます【別紙2】実績疎明資料(PDF)

PDF形式を開きます【別紙3】催物結果報告フォーム(PDF)

・その他内容の確認できる資料等

※提出書類はイベント毎に異なりますので、(1)「催物の開催に係る事前相談」を必ずご確認ください。

書類の提出から、原則として5日以内(休日を除く)にご連絡差し上げます。

問い合わせ先

和歌山県新型コロナウイルス感染症対策本部

電話:073-441-2262

エクセル形式を開きます各省庁、各都道府県事前相談窓口はこちら

このページの先頭へ