和歌山県新型コロナウイルス感染症予防対策調査及び認証制度

和歌山県新型コロナウイルス感染症予防対策調査及び認証制度

和歌山県は、これまで新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインの遵守を事業者の皆様に呼びかけるとともに、複数回にわたってガイドラインの遵守状況について調査を実施してきました。この度、それらを活用して、令和3年4月21日に新型コロナウイルス感染症予防対策調査及び認証制度を創設しました。(記者発表資料(PDF形式))
本制度の目的は、以下のとおりです。

  •  事業者の感染症予防対策の促進
  •  県民が安心して施設を利用できる環境の整備

今後は、本制度をもって、新型コロナウイルス感染症予防対策のさらなる強化を図るとともに、利用者が安心して施設を使用できる環境の整備を進めます。

【参考】 和歌山県新型コロナウイルス感染症予防対策調査及び認証制度に関する要綱(PDF形式 780キロバイト)

【参考:認証マーク】※施設等に掲示する認証マークのサイズはA5判です。

認証マーク

認証施設リスト

認証した施設は以下のとおりです。
公表施設数:6,311

※認証施設リストに掲載している施設は、公表の同意を得た施設のみとなります。

・認証施設リスト(飲食店)

・認証施設リスト(飲食店以外) 

【キャンペーンは終了しました】「わかやま飲食店応援キャンペーン2nd」(キャッシュレス決済)について

「わかやま飲食店応援キャンペーン2nd」は11/13(日)をもって終了しました。

●詳しくはこちら
 ⇒ 県Webページhttps://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060300/wakayama_cashless_2nd.html(リンク)

   キャンペーン公式サイト:https://www.wakayama-cashless.jp(外部リンク)

お問い合わせ・申込み先

和歌山県新型コロナウイルス感染症予防対策調査及び認証制度の問い合わせ、調査の申込みは以下にお願いします。

お問い合わせ先
担当部署 和歌山県危機管理局
電話番号 073-441-2271
受付時間

平日 午前9時~午後17時45分

このページの先頭へ