出張!減災教室

 和歌山県では今後発生する可能性が極めて高いと言われている南海トラフの地震による津波からの避難、地震の激しい揺れに備えるため、地震や津波についての基礎知識、家具固定の重要性、避難所運営等について分かりやすく学んで頂くために、防災・減災に関する出前講座、「出張!減災教室」を実施しております。

 和歌山県内ご希望の場所にスタッフが出向き、出前講座や地震体験車による地震体験等の体験型の研修で広報・啓発を行い、県民の防災意識の向上を図ることを目的とした県の防災・減災啓発事業です。県内全域において、学校の防災教育、自主防災組織・自治会の集会、市町村の防災イベント、企業の防災研修等で幅広く御活用して頂いています。

【新着情報】 令和5年度「出張!減災教室」の予約が始まります!

 令和5年度に実施する「出張!減災教室」(令和5年4月1日~令和6年3月31日)について、令和5年2月13日(月)により先行予約の受付を開始します。
  詳しくは、こちらのページをご覧ください。   
 先行予約
 

講座メニュー

 
 〇「地震体験車 ごりょう君」による地震体験                                                                        
 〇地震・津波についての基礎講座(約1時間)
 〇L型金具等を用いた家具固定講座(約1時間)
 〇避難所運営ゲーム(HUG)を用いた防災学習(約3時間)
 〇構造模型を用いた住宅の耐震化講座(約1時間)
 〇きいちゃんの災害避難ゲーム
   ゲーム1.津波から逃げ切ろう!(約1時間30分)
   ゲーム2.みんなで協力して避難所運営しよう!(約1時間30分)

   詳細はこちら:「きいちゃんの災害避難ゲーム」について(防災企画課へのリンク)

 
 各講座を組み合わせての予約も可能です!
  【例1】「地震体験車 ごりょう君」による地震体験+地震・津波についての基礎講座
  【例2】地震・津波についての基礎講座+きいちゃんの災害避難ゲーム(ゲーム1)
                             ※各講座の同時進行はできません。
 
令和4年度チラシ
 

予約方法・お問合せについて

 県内在住、もしくは通勤・通学している10名以上のグループでお申込みください。

 電話での先着順予約となりますので、希望日時をご確認のうえ、下記担当までお申し込み下さい。

 ※電話で予約後、予約申込書は開催日の2週間前までにメール、ファックス又は郵送で提出をお願いします。

 「出張!減災教室」申込書はこちら!

ご予約・お問合せ先 

 株式会社 貴志 「出張!減災教室」受付担当(委託業者)  

  [県担当:総務部危機管理局 危機管理・消防課 総務計画班]

 〒640-8585 和歌山市小松原通1-1 (県庁南別館3階)
 TEL: 073-441-2280(9時~17時45分) 

 FAX: 073-422-7652

 Mail:e0116001@pref.wakayama.lg.jp

令和4年度の予約状況について

 予約状況については下記PDFファイルをご覧ください。

 カレンダーに色付きで市町村名が入っている日は既に予約済みの日程です。 

PDF形式を開きます令和4年度予約状況【令和5年1月23日】(PDF形式 151キロバイト)

申込者の皆様へ 

   今後の「出張!減災教室」の実施につきましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、業種ごとの感染拡大予防ガイドラインや和歌山県感染拡大予防ガイドラインに基づいた措置を講じるなどの配慮をお願いいたします。その際には、下記「チェックリスト」をご確認いただきますようお願いいたします。

   なお、県内及び近隣府県の感染状況により、「出張!減災教室」の開催を中止もしくは延期させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

関連ファイル

このページの先頭へ