家具固定施工事業者登録制度を創設し「出張!減災教室」で事業者を紹介します

防災わかやまのバナー画像(外部リンク)

家具固定施工事業者登録制度を創設し「出張減災教室」で事業者を紹介します

地震による家具等の転倒を防止し、かけがえのない命を守るため、これまで家具固定に関する要援護者世帯向けの事業や、講座・実習を実施するなど、家具固定の普及に努めてきました。

今回、更に家具固定を推進するため、自分で取りつける事が困難な方や、家具固定施工事業者が分からない方でも家具を固定できるよう、家具固定施工事業者の登録制度を創設しました。

登録を希望する方は、「和歌山県家具等固定施工事業者登録制度要綱」を熟読いただき、以下に記載の必要書類を提出してください。

和歌山県家具等固定施工事業者登録制度要綱資料(PDF形式 88キロバイト)

要綱に関係する様式はこちら

家具固定施工事業者登録の申込

  1. 登録の条件

県内にお住まいの方又は、県内に主たる事業所がある法人で、過去5年以内の家具
固定の施工実績又は同等の施工を行っている方や法人。
上記を満たす法人は、その構成員等が業務を行うことも可能。

  1. 登録内容
    (1) 事業者名
    (2) 所在地・住所
    (3) TEL・FAX番号
    (4) 実施可能地域(最低限1振興局単位で申込。市町村別の追加申請も可。)
    (5) 標準的な施工金額(金具別代金・工賃等、交通費を除く。)
    (6) その他(家具固定における事業者の概要)
  2. 登録後の取付等の流れ
    (1) 家具固定施工事業者名簿に登録
    (2) 「出張!減災教室」受講者から申し込み
    (3) 申込者との間で、取りつける器具や金額について打ち合わせ
    (4) 家具固定実施
    (5) 実施後、代金の受領
    (6) 県への実績報告

  3. 登録の申し込み方

  • 審査期間
    3日程度
  • 申込先
    県庁防災企画課(TEL:073-441-2271)
  1. 登録の取り消し
    県民に不利益を与える等の不当行為や登録事業者として不適当と認められる場合は、登録を取り消し、ホームページにも公表します。
  2. 公開日
    登録事業者の審査を経たうえで、「出張減災教室」受講者への紹介や、県ホームページで登録事業者一覧表を掲載します。

(参考)

出張!減災教室チラシ(PDF形式 673キロバイト)
「出張!減災教室」実績

平成23年度受講者11,321名

平成24年度受講者15,179名

平成25年度受講者21,890名

平成26年度受講者20,640名

平成27年度受講者18,142名

平成28年度受講者21,794名

このページの先頭へ