こども版「出張!県政おはなし講座」テーマ一覧表

  1. 医療、福祉
  2. 防災、交通安全
  3. 環境、暮らし、まちづくり
  4. 食品、食の安全
  1. 子供、青少年、男女共同参画
  2. 観光、文化
  3. 商工、労働
  4. 農林水産
  1. 道、川、港、空港
  2. 行政一般

(1)医療、福祉

医療、福祉の講座
番号 講座名 講座概要 対象
(小学生)
対象
(中学生)
対象
(高校生)
担当
K1-1 インフルエンザ インフルエンザとは?
インフルエンザを防ぐには?
対象 対象 危機管理・消防課 総務計画班
TEL:073-441-2283
FAX:073-422-7652
MAIL:e0116001@pref.wakayama.lg.jp
対象 対象 健康推進課 感染症対策班
TEL:073-441—2643
FAX:073-428-2325
MAIL:e0412001@pref.wakayama.lg.jp
K1-2 献血でつなごうみんなの輪 献血は身近なボランティアです。献血の大切さについてお話しします。 対象 対象 薬務課 薬事血液班
TEL:073-441-2660
FAX:073-433-7118
MAIL:e0504001@pref.wakayama.lg.jp
K1-3 生きるチャンスを善意に広げよう(骨髄バンク) 善意のドナーの方から自由意志に基づいて提供していただいた健康な骨髄や末梢血幹細胞の移植によって、白血病などの血液難病の患者さんを、広くしかも公平に救うことができる骨髄バンク登録についてご説明します。 対象 薬務課 薬事血液班
TEL:073-441-2660
FAX:073-433-7118
MAIL:e0504001@pref.wakayama.lg.jp
K1-4 「臓器移植」について考えてみませんか?
  • 臓器移植とは?
  • 臓器移植の現状について
  • 臓器提供意思表示カードについて
  • 「臓器移植」について考えてみませんか?
対象 薬務課 指導班
TEL:073-441-2663
FAX:073-433-7118
MAIL:e0504002@pref.wakayama.lg.jp
K1-5 たばこ 「吸っちゃダメ!たばこ」動画やパンフレットを使って、たばこの正しい知識の普及を図ります。 対象 対象 東牟婁振興局 健康福祉部 串本支所 保健環境課
TEL:0735-72-0525
FAX:0735-72-2739
MAIL:e1307401@pref.wakayama.lg.jp
K1-6 未成年者の飲酒予防 なぜ未成年者がアルコールを飲んではいけないのか、下記のようなテーマに基づきお話しします。
  • アルコールって何?
  • お酒が未成年に与える影響
  • お酒とジュースを間違わないで
  • お酒を薦められた時の断り方を知ろう
  • アルコール体質検査(パッチテスト)
対象 対象 対象 伊都振興局 健康福祉部(橋本保健所) 保健福祉課 高齢、障害保健福祉グループ
TEL:0736-42-5440
FAX:0736-42-0886
MAIL:e1303311@pref.wakayama.lg.jp
K1-7 薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」 覚せい剤、大麻、危険ドラッグ等の薬物乱用のおそろしさについてご説明します。 対象 対象 対象 薬務課 指導班
TEL:073-441-2663
FAX:073-433-7118
MAIL:e0504002@pref.wakayama.lg.jp
K1-8 手話教室 下記のようなテーマに基づき、各年代、グループに合わせてお話を進めていきます。
  • 聴こえないってどういうこと
  • あいさつ、自分の名前を手話で表しましょう
  • 手話通訳の仕事
対象 対象 対象 障害福祉課 計画調整班
TEL:073-441-2531
FAX:073-432-5567
MAIL:e0404001@pref.wakayama.lg.jp
対象 対象 対象 海草振興局 健康福祉部 保健福祉課
TEL:073-483-8824
FAX:073-482-3786
対象 対象 対象 那賀振興局 健康福祉部 保健福祉課
TEL:0736-61-0021
FAX:0736-62-8720
MAIL:e1302311@pref.wakayama.lg.jp
対象 対象 対象 伊都振興局 健康福祉部 保健福祉課
TEL:0736-42-5440
FAX:0736-42-0886
MAIL:e1303311@pref.wakayama.lg.jp
対象 対象 対象 有田振興局 健康福祉部 保健福祉課
TEL:0737-64-1294
FAX:0737-64-1290
対象 対象 対象 日高振興局 健康福祉部 保健福祉課
TEL:0738-22-3481
FAX:0738-23-3004
MAIL:e1305311@pref.wakayama.lg.jp
対象 対象 対象 西牟婁振興局 健康福祉部 保健福祉課
TEL:0739-26-7932
FAX:0739-26-7935
MAIL:e1306311@pref.wakayama.lg.jp
対象 対象 対象 東牟婁振興局 健康福祉部 保健福祉課
TEL:0735-21-9629
FAX:0735-21-9639
MAIL:e1307311@pref.wakayama.lg.jp
K1-9 未成年のたばこ予防 喫煙の影響など、たばこについての正しい知識の普及を図ります。 対象 対象 対象 東牟婁振興局 健康福祉部 保健福祉課
TEL:0735-21-9629
FAX:0735-21-9639
MAIL:e1307311@pref.wakayama.lg.jp
K1-10 むし歯・歯周病から身を守れ! どうしてむし歯ができるのか、口の中のお掃除の仕方からおやつの食べ方までわかりやすくお教えします。また、小学校中学年以上ではあわせて歯ぐきの病気(歯周病)の予防方法についてお話します。 対象 対象 対象

健康推進課 健康対策班

TEL:073-441-2656
FAX:073-423-2325
MAIL:e0412001@pref.wakayama.lg.jp

K1-11 未成年をたばこの害から守れ! どうしてたばこを吸っちゃいけないの?たばこを吸うとどうなるの?をわかりやすくお話します。 対象 対象 対象

健康推進課 健康対策班

TEL:073-441-2656
FAX:073-423-2325
MAIL:e0412001@pref.wakayama.lg.jp

(2)防災、交通安全

防災、交通安全の講座
番号 講座名 講座概要 対象
(小学生)
対象
(中学生)
対象
(高校生)
担当
K2-1 南海トラフ地震 南海トラフ沿いで発生する地震の状況及び県の防災、減災対策や家庭、地域での取り組みについて説明します。 対象 対象 危機管理・消防課 総務計画班
TEL:073-441-2260
FAX:073-422-7652
MAIL:e0116001@pref.wakayama.lg.jp
対象 対象 対象 出張!減災教室
危機管理・消防課 総務計画班
TEL:073-441-2260
FAX:073-422-7652
MAIL:e0116001@pref.wakayama.lg.jp
ご案内(PDF形式 673キロバイト)
K2-2 わが家の耐震診断、耐震改修 地震による住宅の倒壊を防止するための方策をご紹介します。 対象 対象 対象 建築住宅課 企画指導班
TEL:073-441-3216
FAX:073-428-2038
MAIL:e0808001@pref.wakayama.lg.jp
K2-3 土砂災害 和歌山県で発生した土砂災害、土砂災害の前兆現象及び避難の重要性についてご説明します。
また、その対策について、ハード対策、ソフト対策の両面からご説明します。
1)ハード対策 砂防堰堤や民家裏の擁壁等土砂災害に対する工事について
2)ソフト対策 現在、県がインターネットで情報提供している「雨量情報」や土砂災害の警戒避難
対象 対象 対象 砂防課 計画管理班、保全班
TEL:073-441-3172
FAX:073-441-3173
MAIL:e0806001@pref.wakayama.lg.jp
K2-4 大雨、洪水 日常生活の中で大切な防災意識の向上を目的に以下についてご説明します。
  • 洪水に対する県の取組や洪水時の対応等
対象 対象 対象 河川課 防災班
TEL:073-441-3074
FAX:073-433-2147
MAIL:e0804001@pref.wakayama.lg.jp
K2-5 交通事故の防止 交通事故の発生状況と交通事故を防止する施策について、一般的な講座とあわせて交通安全教育係(ひまわり)による「道路横断時の安全確認方法」や「自転車の安全な乗り方」などの参加、体験、実践型の安全教室を実施します。 対象 対象 対象 警察本部 交通企画課
TEL:073-473-0110(代表)
K2-6 改正道路交通法 道路交通法の改正内容について、ご説明します。 対象 対象 対象 警察本部 交通企画課
TEL:073-473-0110(代表)
 
K2-7 交通管制センター コンピュータによる交通信号機のコントロール、交通情報板の操作等により、安全で快適な交通の流れを作っている交通管制センターについて簡単にご説明します。 対象 対象 対象 警察本部 交通規制課
TEL:073-473-0110(代表)
FAX:073-423-0236
K2-8 和歌山県国土強靭化計画 本県の防災、減災対策を「人命を守ること」を最優先に総点検し、中長期に取り組むべき施策やその指標、目標を盛り込んだ「和歌山県国土強靭化計画」についてご説明します。 対象 企画総務課 計画第二班
TEL:073-441-2337
FAX:073-422-1812
MAIL:e0201001@pref.wakayama.lg.jp

(3)環境、暮らし、まちづくり

環境、暮らし、まちづくりの講座
番号 講座名 講座概要 対象
(小学生)
対象
(中学生)
対象
(高校生)
担当
K3-1 待ったなし!地球温暖化対策 地球温暖化対策は、私たち一人ひとりが考え、率先して取り組んでいかなければならない人類共通の課題です。
地球温暖化の仕組みと実態、それを防止するための取組等について、ご説明します。
対象 対象 対象 環境生活総務課 総務企画班
TEL:073-441-2670
FAX:073-433-3590
MAIL:e0317001@pref.wakayama.lg.jp
K3-2 和歌山県の環境問題 県の環境問題に対する取組を説明し、身近な環境問題を考える機会を提供します。
主なキーワード:微小粒子状物質(PM2.5)、アスベスト、水環境の保全、フロン回収、公害紛争処理制度
対象 対象 対象 環境管理課 企画指導班、環境保全班
TEL:073-441-2688
FAX:073-441-2689
MAIL:e0321001@pref.wakayama.lg.jp
K3-3 「循環型社会」って何? ごみの発生を抑えたり、従来はごみとして捨てていた物を再使用したり再生利用したりして、ごみとして処分する物をできるだけ少なくする循環型社会の形成や、容器包装、家電等の各リサイクル法の概要についてお話しします。 対象 対象 対象 循環型社会推進課
TEL:073-441-2675
FAX:073-441-2685
MAIL:e0318001@pref.wakayama.lg.jp
K3-4 和歌山県のごみってどうなってるの? 和歌山県における廃棄物(し尿を除く)の発生や処理状況などを説明した上で、今後、和歌山県が目指そうとしている廃棄物処理の方向等について解説します。 対象 対象 対象 循環型社会推進課 地域環境推進班
TEL:073-441-2675
FAX:073-441-2685
MAIL:e0318001@pref.wakayama.lg.jp
K3-5 生活雑排水と浄化槽 「浄化槽ハンドブック」をもとに、生活雑排水と浄化槽について、お話しします。
  • 家庭から出る雑排水について
  • 浄化槽のしくみと効果について
  • 浄化槽の保守点検、清掃、法定検査
対象 対象 対象 下水道課 管理班
TEL:073-441-3203
FAX:073-436-2940
MAIL:e0810001@pref.wakayama.lg.jp
K3-6 下水道講座 水の循環について、下水道の働き、未処理汚水が公共用水域に及ぼす影響、下水道の正しい使い方等についてご説明します。 対象 対象 対象 下水道課 企画指導班
TEL:073-441-3200
FAX:073-436-2940
MAIL:e0810001@pref.wakayama.lg.jp
K3-7 公共交通機関の利用促進 県内の鉄道、バス等の公共交通機関の現状と今後についてご説明します。 対象 総合交通政策課 地域交通班
TEL:073-441-2343
FAX:073-441-2340
MAIL:e0205001@pref.wakayama.lg.jp
K3-8 公共交通機関の利用促進(モビリティ、マネジメント編) 公共交通機関への理解と利用促進を図るため、公共交通の現状とその意義などについてお話しします。 対象 総合交通政策課 地域交通班
TEL:073-441-2343
FAX:073-441-2340
MAIL:e0205001@pref.wakayama.lg.jp
K3-9 安全、安心まちづくり条例 和歌山県安全、安心まちづくり条例施行に伴い、安全で安心なまちづくりに関する県の取り組みについてお話しします。 対象 対象 対象 県民生活課 生活安全班
TEL:073-441-2350
FAX:073-433-1771
MAIL:e0313001@pref.wakayama.lg.jp
K3-10 和歌山県の自然環境 和歌山県の豊かな自然環境について、その魅力を、自然公園を中心にご説明します。 対象 対象 対象 環境生活総務課 自然環境室
TEL:073-441-2779
FAX:073-433-3590
MAIL:e0320004@pref.wakayama.lg.jp
K3-11 水辺の生物教室 川底にある石をどけたら、、、色々な生物が隠れています。
『キレイな水』でないと生きていけない生物、『汚れた水』でも生きていける生物など様々です。川底に住んでいる生物を調べることで、水質や川の周辺の環境を知ることが出来ます。このことについて、分かりやすくご説明します
対象 対象 環境衛生研究センター
TEL:073-423-9570
FAX:073-423-8798
MAIL:e0318011@pref.wakayama.lg.jp
K3-12 動物を飼う前に 動物を飼ってみたものの「言うことをきかない」「予想より大きくなった」など身勝手な理由で捨てられる動物があとを絶ちません。和歌山県内の保健所、動物愛護センターに収容される犬猫の現状について説明し、動物を飼う上での義務、責任について考えます。 対象 対象 対象 和歌山県動物愛護センター
TEL:073-489-6500
FAX:073-489-6504
MAIL:e0316011@pref.wakayama.lg.jp
K3-13 私たち人と動物とのかかわり 私たち人と動物とのかかわりを、ペット、家畜、野生動物に分けて、動物とどのようにつながっているのか、動物に対しどのようなことができるのかを考えます。また、特に人と犬とのかかわりについて、その歴史や与えた役割について説明します。 対象 対象 対象 和歌山県動物愛護センター
TEL:073-489-6500
FAX:073-489-6504
MAIL:e0316011@pref.wakayama.lg.jp

(4)食品、食の安全

食品、食の安全の講座
番号 講座名 講座概要 対象
(小学生)
対象
(中学生)
対象
(高校生)
担当
K4-1 食品の安全性の確保 県独自に作成した食品衛生管理認定制度、遺伝子組み換え食品、食品添加物、残留農薬など食品の安全性を確保するための施策についてご説明します。 対象 食品・生活衛生課 食品衛生班
TEL:073-441-2624
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316001@pref.wakayama.lg.jp
K4-2 食中毒とその予防 食中毒は季節を問わず年中、飲食店や家庭で発生しています。そこで、皆さんの健康と食生活の安全を守るため、食中毒予防のためのポイントをお話しします 対象 対象 対象 食品・生活衛生課 食品衛生班
TEL:073-441-2624
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316001@pref.wakayama.lg.jp
K4-3 知っておきたい「食品表示」 今、食品に対する消費者の関心が大変高くなっています。私たちが日常摂取している食品については、食品の種類ごとに表示方法が定められています。原産地や賞味期限など食品表示の仕組みについてわかりやすくご説明します。 対象 対象 食品・生活衛生課 食品情報班
TEL:073-441-2634
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316001@pref.wakayama.lg.jp
K4-4 健康食品 保健機能食品と「いわゆる健康食品」について、有効性、安全性、特定保健用食品制度をご説明します。 対象 対象 食品・生活衛生課 食品情報班
TEL:073-441-2635
FAX:073-432-1952
MAIL:e0316001@pref.wakayama.lg.jp
K4-5 食品分析ってなに? 「安全、安心な食べ物」ってよく耳にするけど、一体どういうこと?どんな検査をしてるのか、知りたくないですか。
当センターでは、微生物検査や食品添加物、残留農薬等の検査を行っています。その検査方法などについて、分かりやすくご説明します。
対象 環境衛生研究センター
TEL:073-423-9570
FAX:073-423-8798
MAIL:e0318011@pref.wakayama.lg.jp

(5)子供、青少年、男女共同参画

子供、青少年、男女共同参画の講座
番号 講座名 講座概要 対象
(小学生)
対象
(中学生)
対象
(高校生)
担当
K5-1 「紀州っ子元気プラン」和歌山県の少子化対策 「紀州っ子元気プラン」~和歌山県次世代育成支援行動計画~に基づき、和歌山県の少子化の現状と課題にふれながらこれからの和歌山県の子育て支援についてご説明します。 対象 対象 子ども未来課 子育て支援班
TEL:073-441-2492
FAX:073-441-2491
MAIL:e0402001@pref.wakayama.lg.jp
K5-2 児童相談業務と子供の虐待 児童虐待に関する相談状況や取組についてご説明します。 対象 対象 子ども未来課 児童福祉班
TEL:073-441-2490
FAX:073-441-2491
MAIL:e0402001@pref.wakayama.lg.jp
K5-3 思春期の性とエイズ、性感染症 、10代の若者の望まない妊娠や人工妊娠中絶の現状について
、性感染症、エイズとは?
対象 対象 健康推進課 母子保健班、感染症対策班
TEL:073-441-2642
FAX:073-428-2325
MAIL:e0412001@pref.wakayama.lg.jp
K5-4 男女共同参画ってなんだろう? 「男女共同参画ってなんだろう?」という基本的な疑問や、和歌山県の取組や身近な実践例について、お話しします。 対象 対象 対象 男女共同参画センター
TEL:073-435-5245
FAX:073-435-5247
MAIL:e0315011@pref.wakayama.lg.jp
K5-5 若者を社会で支える取組 思春期や青年期は悩みや壁にぶつかりやすい年ごろです。その時期の若者を支援する「若者サポートステーションWithYou(ウィズ、ユー)」等の支援機関での取組について具体的にご説明します。 対象

青少年・男女共同参画課 健全育成支援班
TEL:073-441-2555
FAX:073-441-2501
MAIL:e0314001@pref.wakayama.lg.jp

(6)観光、文化

観光、文化の講座
番号 講座名 講座概要 対象
(小学生)
対象
(中学生)
対象
(高校生)
担当
K6-1 みんなで守ろう世界遺産 世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産に認定された価値についてわかりやすくご説明します。 対象 対象 対象 文化遺産課 世界遺産班
TEL:073-441-3740
FAX:073-441-3732
MAIL:e5007001@pref.wakayama.lg.jp
K6-2 和歌山県の観光 私たちのまわりにある素晴らしい観光資源をわかりやすくご説明します。 対象 観光振興課 企画調整班
TEL:073-441-2777
FAX:073-432-8313
MAIL:e0624001@pref.wakayama.lg.jp
K6-3 和歌山の景観 和歌山の様々な風景や景観条例などの取り組みについてご説明します。 対象 対象 対象 都市政策課 景観・公園班
TEL:073-441-3228
FAX:073-441-3232
MAIL:e0809001@pref.wakayama.lg.jp
K6-4 和歌山県の国際交流、国際協力 県が実施している国際交流や国際協力に関する施策の現状や今後の進め方についてご説明します。 対象 対象 対象 国際課 国際交流班
TEL:073-441-2057
FAX:073-433-1192
MAIL:e0223001@pref.wakayama.lg.jp
K6-5 和歌山県国際交流員出張講座 本県に勤務する国際交流員(中国)が県内の小学校、中学校、高等学校を訪問し、母国の生活や文化等を紹介することで、次代を担う学生の異文化に対する理解や国際交流への関心を高めます。 対象 対象 対象 国際課 国際企画班
TEL:073-441-2057
FAX:073-433-1192
MAIL:e0223001@pref.wakayama.lg.jp
K6-6 和歌山県の文化振興 心の豊かさが求められる現代にあって「文化の薫り高い和歌山県」づくりのための各種施策についてご説明します。 対象 対象 対象 文化学術課 文化企画班
TEL:073-441-2050
FAX:073-436-7767
MAIL:e0221001@pref.wakayama.lg.jp
K6-7 県立図書館出張講座

県立図書館では、司書の専門性を活かし、読書についてのお話しや図書館の仕事について説明をすることで、読書への関心を高めます。

対象 対象 対象 県立図書館 サービス課
TEL:073-436-9500
FAX:073-436-9501
MAIL:service@lib.wakayama-c.ed.jp
K6-8 和歌山県の近代美術 県立近代美術館では、明治以降の和歌山ゆかりの作家を中心に、さまざまな芸術家の作品を紹介しています。和歌山出身の芸術家について、あるいはその時に開催している展覧会についてご説明します。 対象 対象 対象 県立近代美術館 教育普及課
TEL:073-436-8690
FAX:073-426-0760
MAIL:edu_moma@hop.ocn.ne.jp
K6-9 動く博物館 文化財について知ろう 和歌山県が保有する文化財の数は、国宝が全国第6位、重要文化財が第7位と、全国でも群を抜いています。文化財の宝庫である和歌山の魅力について、文化財や歴史の話をとおしてお伝えします。また、触れるレプリカや図録を活用し、文化財の大切さについてお話しします。 対象 対象 対象 県立博物館 学芸課
TEL:073-436-8684
FAX:073-436-2467
MAIL:admin@hakubutu.wakayama
-c.ed.jp
K6-10 和歌山県の自然と生き物 県立自然博物館では、豊かで美しい和歌山県の自然を楽しく学ぶ場を提供しています。
和歌山に生息する動植物、昆虫、貝、化石、鉱物等について、分かりやすくご説明します。
対象 対象 対象 県立自然博物館 学芸課
TEL:073-483-1777
FAX:073-483-2721
MAIL:postmaster@shizenhaku.
wakayama-c.ed.jp
K6-11 特別史跡「岩橋千塚古墳群」と紀伊風土記の丘 特別史跡「岩橋千塚古墳群」の保存と活用を目的とした考古、民俗の博物館です。特別史跡とは国宝級の遺跡のことで、和歌山県内では岩橋千塚古墳群だけです。岩橋千塚古墳群の歴史、保存と活用、和歌山県の埋蔵文化財や民俗文化財について、実物の資料や写真などを用いて説明します。 対象 対象 対象 県立紀伊風土記の丘 総務課
TEL:073-471-6123
FAX:073-471-6120
MAIL:kofun@kiifudoki.wakayama
-c.ed.jp
K6-12 日本遺産 日本遺産のしくみや特色、またストーリーを語る上で不可欠な有形無形の文化財を通した、地域の歴史的魅力についてわかりやすくご説明します。 対象 対象 対象 文化遺産課 世界遺産班
TEL:073-441-3740
FAX:073-441-3732
MAIL:e5007001@pref.wakayama.lg.jp

(7)商工、労働

商工、労働の講座
番号 講座名 講座概要 対象
(小学生)
対象
(中学生)
対象
(高校生)
担当
K7-1 統計で見る県経済 和歌山県の経済動向や産業構造について、統計データを用いてご説明します。 対象 対象 商工観光労働総務課 政策班
TEL:073-441-2724
FAX:073-432-4409
MAIL:e0601001@pref.wakayama.lg.jp
K7-2 和歌山県商工観光労働施策の概要 商工観光労働部の主要施策の概要を、わかりやすくご紹介します。 対象 対象 商工観光労働総務課 政策班
TEL:073-441-2724
FAX:073-432-4409
MAIL:e0601001@pref.wakayama.lg.jp
K7-3 働く場所づくり~企業立地って何~ 企業が和歌山県に立地する際の流れや仕組み及び立地企業に対する支援策についてご説明します。 対象 対象 企業立地課
TEL:073-441-2755
FAX:073-422-1933
MAIL:e0622001@pref.wakayama.lg.jp

(8)農林水産

農林水産の講座
番号 講座名 講座概要 対象
(小学生)
対象
(中学生)
対象
(高校生)
担当
K8-1 県産品の販路拡大 百貨店やスーパー等における県産品フェアや東京有楽町のアンテナショップ「わかやま紀州館」などを中心に、県産品の販路拡大に関する取り組みについてご説明します。 対象 対象 食品流通課
TEL:073-441-2815
FAX:073-432-4161
MAIL:e0717001@pref.wakayama.lg.jp
K8-2 和歌山の農業 和歌山で作られている主な農産物の生産、販売について、わかりやすくお話しします。 対象 対象 農林水産総務課 政策企画班
TEL:073-441-2896
FAX:073-433-3024
MAIL:e0701002@pref.wakayama.lg.jp
K8-3 果樹のおはなし 日本有数の果樹産地である和歌山県果樹生産の概要、及び現在産地が抱えている課題とそれに対応した果樹行政の展開方針をご説明します。 対象 対象 果樹園芸課 果樹班
TEL:073-441-2902
FAX:073-441-2909
MAIL:e0703001@pref.wakayama.lg.jp
K8-4 うめのおはなし 和歌山県が日本一の生産量を誇る梅の栽培や梅干しができるまで、梅ジュースの作り方等についてわかりやすくお話しします。 対象 対象 果樹試験場 うめ研究所
TEL:0739-74-3780
FAX:0739-74-3790
MAIL:e0703081@pref.wakayama.lg.jp
K8-5 実エンドウのはなし 実エンドウの産地、栽培、研究内容についてお話しします。 対象 対象 農業試験場 暖地園芸センター 園芸部
TEL:0738-23-4005
FAX:0738-22-6903
MAIL:e0703041@pref.wakayama.lg.jp
K8-6 お花に親しむおはなし 切り花の生産、流通、切り花を長もちさせる方法等についてお話しします。 対象 対象 農業試験場 暖地園芸センター 園芸部
TEL:0738-23-4005
FAX:0738-22-6903
MAIL:e0703041@pref.wakayama.lg.jp
K8-7 野菜と花の品種改良 野菜と花の品種、育種の方法等についてお話しします。 対象 対象 農業試験場 暖地園芸センター 育種部
TEL:0738-23-4005
FAX:0738-22-6903
MAIL:e0703041@pref.wakayama.lg.jp
K8-8 世界かんがい施設遺産!
紀の川流域の農業用水の役割
世界かんがい施設遺産に登録された小田井用水路は今も560ヘクタール(USJが10個分の広さ!)の水田に農業用水を送り続けて紀伊平野の農業を支えています。小田井用水路をつくった江戸時代の天才技術者 大畑才蔵や井澤弥惣兵衛の話も交えて農業用水の果たしている役割をわかりやすくご説明します。 対象 対象 対象 農業農村整備課 計画調整班
TEL:073-441-2950
FAX:073-425-0287
MAIL:e0705001@pref.wakayama.lg.jp
K8-9 和歌山県の森林、林業の概要 県土の77%が森林で覆われ、古くから紀州木の国といわれてきた本県の森林の現況と役割、森林を育んできた林業について、概要をご説明します。 対象 対象 対象 林業振興課 計画班
TEL:073-441-2963
FAX:073-433-1037
MAIL:e0706001@pref.wakayama.lg.jp
K8-10 森林、林業と環境 和歌山県内の森林、林業の現況と環境についてご説明します。(CO2と樹木について) 対象 西牟婁振興局 農林水産部 林務課
TEL:0739-22-1200
FAX:0739-26-7918
MAIL:e1306111@pref.wakayama.lg.jp
K8-11 「紀州木の国」元気いっぱい木の力 和歌山県は林野率が77%もあり、古くから「紀州木の国」と呼ばれるなど、私たちの生活の中で「木」は様々な役割を果たしてきました。この「木」について特性や使われ方、また「木」と健康等についてご説明します。 対象 対象 対象 林業振興課 木材産業班
TEL:073-441-2964
FAX:073-433-1037
MAIL:e0706001@pref.wakayama.lg.jp
K8-12 和歌山の水産 漁場環境、魚類、栽培、養殖、資源等に関することについてわかりやすくお話しします。話の内容については、ご相談ください。 対象 対象 対象 水産試験場
TEL:0735-62-0940
FAX:0735-62-3515
MAIL:e0710011@pref.wakayama.lg.jp
K8-13 ため池の役割 わかやま「ため池再発見」をもとに、ため池の役割、歴史、整備状況と今後についてご説明します。 対象 対象 農業農村整備課
TEL:073-441-2953
FAX:073-425-0287
MAIL:e0705001@pref.wakayama.lg.jp
K8-14 和歌山の畜産 牛、豚、イノブタ等、家畜の生産技術や研究内容についてご説明します。 対象 対象 対象 畜産試験場 生産環境部
TEL:0739-55-2430
FAX:0739-55-4020
MAIL:e0704011@pref.wakayama.lg.jp
K8-15 牛乳ができるまで 給食や食卓に並ぶ牛乳がどのようにしてできるのか、酪農家で飼養されている乳牛の話を中心に、牛乳が食卓に上がるまでをわかりやすくお話しします。 対象 畜産課
TEL:073-441-2923
FAX:073-431-0904
MAIL:e0704001@pref.wakayama.lg.jp
K8-16 畜産のおはなし 和歌山県内で飼育されている牛、豚、鶏などの状況や畜産農家での生産、飼養から出荷までをわかりやすくお話しします。 対象 畜産課
TEL:073-441-2923
FAX:073-431-0904
MAIL:e0704001@pref.wakayama.lg.jp
K8-17 野菜の話 和歌山県で作られている野菜の種類や作り方、県独自の優れた特産野菜をご紹介するとともに、農業試験場で取り組んでいる研究の内容についてご説明します。 対象 対象 対象 農業試験場 栽培部
TEL:0736-64-2300
FAX:0736-65-2016
MAIL:e0703011@pref.wakayama.lg.jp
K8-18 イチゴの話 イチゴのいろいろな品種や栽培の仕方、県内での栽培の状況をご紹介するとともに、どのようにして新しい品種を開発するか等についてご説明します。 対象 対象 対象 農業試験場 栽培部
TEL:0736-64-2300
FAX:0736-65-2016
MAIL:e0703011@pref.wakayama.lg.jp
K8-19 おこめの話 和歌山県で作られているお米のいろいろな品種や栽培の仕方をご紹介するとともに、農業試験場で取り組んでいる研究内容についてご説明します。 対象 対象 対象 農業試験場 栽培部
TEL:0736-64-2300
FAX:0736-65-2016
MAIL:e0703011@pref.wakayama.lg.jp
K8-20 農林大学校の教育内容 県内唯一の農業・林業技術者の養成機関である農林大学校農学部及び林業研修部における取り組みと卒業後の進路についてご説明します。 対象 農林大学校
TEL:0736-22-2203
FAX:0736-22-7402
MAIL:wa_noudai@ac-wakayama.ac.jp
K8-21 魚の骨を知って楽しくおいしく食べよう 近年、子ども達の魚食離れが進んでいます。その主な原因は、骨を取るのが億劫だからと言われています。
そこで、魚の骨格標本を用いて骨の構造を分かりやすく説明し、さらにどの骨に注意すれば上手に食べられるかをお話しした上で、実際に丸ごと1尾の焼き魚を食べていただきます。
また、和歌山県で行われている漁法や水揚げされる魚についてもお話しします。
なお、焼き魚(アジ、サバ等)は、申込者にてご用意ください。
対象 水産振興課 企画流通班
TEL:073-441-3000
FAX:073-431-2244
MAIL:e0710001@pref.wakayama.lg.jp
K8-22 みかんの話 おいしいみかんの作り方、見分け方、健康への影響、栽培の歴史などをご説明します。 対象 対象 対象 果樹試験場
TEL:0737-52-4320
FAX:0737-53-2037
MAIL:e0703021@pref.wakayama.lg.jp
K8-23 柿や桃のおはなし 和歌山県で作られている柿や桃のいろいろな品種や栽培の仕方を紹介するとともに、かき、もも研究所で取り組んでいる研究内容についておはなしします。 対象 対象 対象 果樹試験場 かき・もも研究所
TEL:0736-73-2274
FAX:0736-73-4690
MAIL:e0703071@pref.wakayama.lg.jp
K8-24 世界農業遺産「みなべ、田辺の梅システム」の話 国際連合食糧農業機関から世界農業遺産に認定された「みなべ、田辺の梅システム」について、その仕組みを詳しくお話しします。 対象 対象 対象 農林水産総務課
TEL:073-441-2863
FAX:073-433-3024
MAIL:e0701002@pref.wakayama.lg.jp
K8-25 ジビエのおはなし 鳥獣被害の現状及びその利活用について、お話します。 対象 対象 畜産課 衛生・環境班
TEL:073-441-2924
FAX:073-431-0904
MAIL:e0704001@pref.wakayama.lg.jp

(9)道、川、港、空港

道、川、港、空港の講座
番号 講座名 講座概要 対象
(小学生)
対象
(中学生)
対象
(高校生)
担当
K9-1

和歌山の道路

県内の道路現況や整備の方針及び計画等について、図表や写真を用いてわかりやすくご説明します。 対象 対象 対象 道路政策課 政策班、計画班
TEL:073-441-3116
FAX:073-441-3107
MAIL:e0813001@pref.wakayama.lg.jp
K9-2 県内の高速道路 県政の最重要課題のひとつである高速道路の整備促進について、近畿自動車道紀勢線、京奈和自動車道の進捗状況や供用目標、効果等を中心にお話しします。 対象 対象 対象 高速道路推進室 高速推進班
TEL:073-441-3098
FAX:073-441-3107
MAIL:e0813002@pref.wakayama.lg.jp
K9-3 「道の駅」の話 道路を走っていてたまに見かける「道の駅」ってなんだろう?何の目的でつくってあるの?そこには何かいいものがあるの?
そんな疑問に答えるため、「道の駅」について詳しくご説明します。
対象 対象 対象 道路保全課 交通安全、市町村道班
TEL:073-441-3112
FAX:073-441-3114
MAIL:e0803002@pref.wakayama.lg.jp
K9-4 ダムってなんだろうか? 皆さん、ダムを見たことがありますか。県内にはいくつかのダムがありますが、ダムって何のためにあるのでしょうか。ダムの大切な役割についてお話しします。 対象 日高振興局 建設部 椿山ダム管理事務所
TEL:0738-57-0400
FAX:0738-57-0454
MAIL:e1305611@pref.wakayama.lg.jp
K9-5 川やダムとわたしたちのくらし 川のなりたちや川、ダムの役割についてわかりやすくご説明するとともに、洪水や渇水などの問題とその対策及び河川課で取り組んでいる各種事業等についてご説明します。 対象 河川課 河川企画班
TEL:073-441-3134
FAX:073-433-2147
MAIL:e0804001@pref.wakayama.lg.jp
K9-6 和歌山の港湾と空港 和歌山下津港などの県内の主な港湾と南紀白浜空港についてご説明します。 対象 港湾空港課 企画調整班、港湾管理班
TEL:073-441-3154,3163
FAX:073-433-4839
MAIL:e0824001@pref.wakayama.lg.jp
K9-7 「営繕ってなーに」(公共建築整備の手順) 公共施設整備に際して利用者の利便性への配慮など、県が実施している営繕工事の全体的な事業計画の策定、施設計画、基本、実施設計、積算、発注、契約、工事監督及び完成後の維持保全について、実施例をまじえながらお話しします。 対象 対象 公共建築課(指導班、営繕班、電気設備班、機械設備班、企画保全班)
TEL:073-441-3243
FAX:073-424-2166
MAIL:e0812001@pref.wakayama.lg.jp
K9-8 新宮建設部管内(新宮市、那智勝浦町、太地町、北山村)にて県が行っている土木工事 東牟婁振興局新宮建設部が進めている土木工事(道路、河川、砂防、港湾、漁港)に関する概要等をお話しします。 対象 対象 対象 東牟婁振興局 新宮建設部 総務調整課
TEL:0735-21-9623
FAX:0735-21-9643
MAIL:e1307711@pref.wakayama.lg.jp
K9-9 串本建設部管内(串本町、すさみ町、古座川町)で県が行っている土木工事 東牟婁振興局串本建設部が進めている土木工事(道路、河川、砂防、港湾、漁港)に関する概要等をお話しします。 対象 対象 対象 東牟婁振興局 串本建設部 総務用地課
TEL:0735-62-0755
FAX:0735-62-5390
MAIL:e1307611@pref.wakayama.lg.jp

(10)行政一般

行政一般の講座
番号 講座名 講座概要 対象
(小学生)
対象
(中学生)
対象
(高校生)
担当
K10-1 地方自治のしくみ 下記のようなテーマについてお話しします。
  • 住民に身近な地方自治体の役割、仕組み
  • 地方の財政を支える地方交付税等の財源保障機能
  • 税財政のしくみ
対象 市町村課
行政班 TEL:073-441-2192
財政班 TEL:073-441-2196
税政班 TEL:073-441-2175
FAX:073-423-2427
MAIL:e0106001@pref.wakayama.lg.jp
K10-2 「選挙」の大切さを知ろう 選挙は私たちのくらしに直結する、とても大切なものです。
選挙の仕組みや投票方法を学んでもらうとともに、模擬選挙を体験していただきます。
対象 対象 対象 選挙管理委員会
TEL:073-441-3785
FAX:073-423-2427
MAIL:e2500001@pref.wakayama.lg.jp
K10-3 和歌山長期総合計画 和歌山県長期総合計画に盛り込んでいる、本県がめざす将来像や、2017(平成29)年度から2026(平成38)年度までの10年間で取り組んでいく施策の基本的方向の概要についてわかりやすくご説明します。 対象 対象 対象 企画総務課 計画第二班
TEL:073-441-2337
FAX:073-422-1812
MAIL:e0201001@pref.wakayama.lg.jp
K10-4 統計っておもしろい!数字でみる和歌山 全国ランキングからみえてくる和歌山のすがたをクイズ形式などで解説します。
また、統計を使ってわかってくる和歌山と他府県の違いなどを分析します。
対象 対象 対象 調査統計課 企画調整班
TEL:073-441-2385
FAX:073-441-2386
MAIL:e0203001@pref.wakayama.lg.jp
K10-5 「和歌山県長期人口ビジョン」と「和歌山県まち・ひと・しごと創生総合戦略」 人口減少社会を克服し“元気”を持続できる和歌山の創造をめざして、人口の現状と将来の方向を示した「和歌山県長期人口ビジョン」と、その実現のための目標と具体的な施策を提示した「和歌山県まち・ひと・しごと創生総合戦略」についてご説明します。 対象 企画総務課 計画第二班
TEL:073-441-2337
FAX:073-422-1812
MAIL:e0201001@pref.wakayama.lg.jp

このページの先頭へ