河川の種類は

河川法の河川には、3つの種類があります。

  • 一級河川
    国土保全や国民経済上、特に重要な水系の河川であり、国土交通大臣が指定します。和歌山県においては、紀の川水系、新宮川水系の2水系、134河川が指定されています。一級河川は、国土交通大臣が管理をすることになっていますが、そのうち区間を指定し、知事が管理の一部を行っています。
  • 二級河川
    一級水系以外の水系で、公共の利害に重要な関係がある河川で、知事が指定し、管理している河川です。和歌山県においては、85水系、317河川が指定されています。
  • 準用河川
    一級河川、二級河川以外の河川で市町村長が指定し、管理している河川です。

問い合わせ窓口

このページの先頭へ