現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 商工観光労働部 企業立地課 > 和歌山県企業立地ガイド > 株式会社東研サーモテックが紀北橋本エコヒルズ「紀ノ光台Sゾーン」に進出

株式会社東研サーモテックが紀北橋本エコヒルズ「紀ノ光台Sゾーン」に進出

 このたび、大阪市東住吉区に本社を置く株式会社東研サーモテックが、橋本市の紀北橋本エコヒルズ「紀ノ光台Sゾーン」に工場を新設するにあたり、進出協定を締結することとなりました。
 同社は、大阪府・兵庫県・三重県に9工場、海外に4工場を有する自動車、建設機械、工作機械等の金属部品の熱処理加工の専門メーカーです。
 熱処理専門企業の中で、技術力・規模・経営内容でトップクラスを誇り、特に自動車部品メーカー各社から戦略的パートナー企業として高い評価を受けています。高度な技術を求められる自動車部品の熱処理加工は、今後も順調に増加することが見込まれることから、今回、橋本市に工場を新設する運びとなりました。橋本工場は同社のモデル工場として国内外で培った高い生産能力の設備と技術を融合させた集大成の生産ラインを構築します。

会社概要


企業名:株式会社東研サーモテック
所 在 地:大阪市東住吉区桑津5丁目22番3号
設立年月:昭和14年8月8日
代表者:代表取締役社長 川嵜隆司
資 本 金:8,800万円
従業員数:825名(正社員630名、非正社員195名)
売上高:151億円(平成29年3月期)
工  場:本社工場、巽工場、寝屋川工場、柏原工場、富田林工場(大阪府)、名張工場、三重工場(三重県)小野工場、播磨工場(兵庫県)、タイ、マレーシア、中国、メキシコ

立地概要


場  所:紀北橋本エコヒルズ「紀ノ光台Sゾーン」
橋本市紀ノ光台一丁目1番17他 [平成25年1月31日購入済み]
敷地面積:57,575,65㎡
延床面積:11,280㎡
雇用予定:正社員80名(3年間)
投資額:約37.4億円(建物・機械設備等の投資額、土地代は除く)
業務内容:主に自動車用部品の金属熱処理加工
操業時期:平成31年4月操業開始予定