現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す> 商工観光労働部 企業立地課 > 和歌山県企業立地ガイド > 企業の声 > 和歌山アイコム株式会社

和歌山県企業立地ガイド
新たな次代へ、和歌山県がサポート!

最高100億円の奨励金制度 融資制度の充実 アクセスがさらに便利に 企業ニーズに合った用地 ニーズに対応した人材確保支援 スピーディーな対応

このページを印刷



県内企業インタビュー
企業のHPへリンク
 
三菱電機株式会社
 
冷熱システム製作所長 河西 智彦 さん
和歌山市手平6丁目5番66号

 
和歌山で育んできた最先端の空調冷熱技術を世界へ。

世界に誇る製品・技術を和歌山から
 三菱電機冷熱システム製作所は、1943年にこの和歌山の地で操業を開始し、2013年に70周年を迎えられました。この間、様々な事業環境の変化がありましたが、現在は三菱電機の空調冷熱事業の基幹事業所として大きな期待を背負い、世界数十カ国へ空調機を出荷されています。
 「私たちの製作所では、オゾン層を破壊しない新冷媒空調機や省エネ空調機の開発、世界初の既設配管リユース空調機など、環境問題に正面から取り組むことで、この分野のパイオニアとしての役割を果たしてきたと自負しています。
 2015年には敷地内に技術棟及び資材センターが竣工、2016年6月には岩出市に物流倉庫1棟を借り受け、物流拠点として稼働させました。これらを最大限に活用し、この和歌山の地から世界に誇る製品・技術をいままで以上に発信していきたいと思います。」
工場の写真
和歌山でこそ得られるビジネス環境
 「和歌山は、世界遺産・熊野古道や高野山、また歴史ある城下町を有する一方、最近はインフラ面での整備が強化されてきていると実感しています。以前から進められてきた関西国際空港へのアクセス整備や、幹線網の拡充はさることながら、2015年に実施された『紀の国わかやま国体』によってさらにインフラが充実されてきています。
 日本全国あるいは世界各国と関わる事業環境の私たちとしては、このようなインフラの強化は非常にありがたく、今後もいままで同様、地域とともに成長していきたいと思います。」

ページトップへ▲