現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 商工観光労働部 企業立地課 > 和歌山県企業立地ガイド >株式会社平和エンジニアリングが北勢田第2工業団地に進出

株式会社平和エンジニアリングが北勢田第2工業団地に進出

 このたび、誘致企業として株式会社平和エンジニアリングが紀の川市の北勢田第2工業団地の最後の1区画に工場を新設するにあたり、進出協定を締結することとなりました。
  同社は、大阪府岸和田市に本社・工場を有し、橋梁・道路関連の鋼構造物の製作、鉄鋼切断・溶断を主業として、構造物の設計から製造・施工まで自社で一貫して行う企業です。
  今回、主力製品である落橋防止装置などの耐震装置、吸音パネルや標識柱、検査路などの橋梁付属製品の受注増に対応するため、本社を含めた製造拠点として和歌山県紀の川市に工場を新設する運びとなりました。

    
会社概要


企業名:株式会社平和エンジニアリング
所 在 地:大阪府岸和田市内畑町1827-1
設立年月:平成23年1月5日
代表者:代表取締役 東尾 博充
資 本 金:2,000万円
従業員数:47名(正社員)
売上高:10億9,082万円(平成28年12月期)

立地概要


場  所:北勢田第2工業団地 [平成30年4月購入予定]
敷地面積:16,247㎡
延床面積:4,275㎡
雇用予定:正社員16名(3年間)
投資額:約4.7億円(建物・機械設備等の投資額で土地代は除く)
業務内容:橋梁・道路関連の鋼構造物の製作、鉄鋼切断・溶断を主業としている。
操業時期:平成31年4月操業開始予定