トップページ > 課・室一覧 > 広報課ホームページ > 和-nagomi- > vol.20 > [カフェ日和]アラモアナ サンセット カフェ

和歌山の人、もの、地域 和 nagomi 和歌山邂逅 2013 vol.20

前のページへ  次のページへ

[カフェ日和] アラモアナ サンセット カフェ

海に向かったテラスは開放感抜群。天気のいい日は潮騒をBGMに海岸の散歩もおすすめ。


 

西広海岸の景色に一目惚れ
海岸沿いの隠れ家的カフェ。


 カーブを曲がるごとに表情を変える海岸線。目の前に広がる遠浅の西広海岸。「これからの季節、水平線に沈む夕陽が何よりも美しい」と語るのは、ビーチに向かって広がるオープンテラスが心地いいアラモアナ サンセットカフェのオーナーの宮口沙野香さん。昨年8月にオープンして以来、多くの人が訪れる。
 「開業のきっかけは、私の一目惚れ。この素晴らしい景色を多くの人と共有できればどんなに楽しいだろうと夢を見たのが始まりですね」。その後、建物のオーナーに時間的な猶予をもらい、銀行からの融資を取り付け、知り合いのカフェで修行を積んだ。自分でできる事は何でも自分で行った。錆を専用の工具で落とし、ペンキを塗る。「いつまでこれが続くのかと、何度か泣きましたが、修行先のカフェのオーナーやお客さんまで作業を手伝ってくれました」と今も当時の苦労とありがたさを思い出すと言葉に詰まる宮口さん。
 「日によって明るさも色もそして水平線の高さも違います。振り返れば緑豊かな山。海風と山風が交互に店内を通り抜け、気持ちいいんです」。そんな穏やかな時間を楽しみに、何度も訪れたくなるカフェだ。




アラモアナ サンセット カフェ地図
アラモアナ サンセット カフェ
Ala Moana Sunset Cafe
住所/有田郡広川町唐尾169-3
電話/0737-23-7754


刻一刻と色が変化する海と空

刻一刻と色が変化する海と空。サンセットタイムの感動はプライスレス。



写真上から >> 一番人気のリンゴのキャラメルソテー/ウエルカムボード/セルフビルドの店内

写真上から >> リンゴのキャラメルソテーは一番人気のメニュー。/ウエルカムボード/センスのいいセルフビルドの店内。夏頃までには1階をギャラリーに改装予定。



Wakayama Cafe biyori
 

前のページへ  次のページへ


トップページ > 課・室一覧 > 広報課ホームページ > 和-nagomi- > vol.20 > [カフェ日和]アラモアナ サンセット カフェ