トップページ > 課・室一覧 > 広報課ホームページ > 和-nagomi- > vol.31 > [海辺の絶景カフェから]BALORICCO

和歌山の人、もの、地域 和 nagomi 受け継がれる紀州のココロ 2016 vol.31

前のページへ  次のページへ

[海辺の絶景カフェから]BALORICCO
テラス席から眺める美しい衣奈の海。潮風に吹かれてひたすらぼーっとした時間を過ごしたい。
衣奈マリーナの艇庫をセルフリノベ、目の前に広がる絶景とピザを楽しむ

BALORICCO オシャレな店内。人懐っこい笑顔のマスター
石釜でピザを焼く様子 写真上から >> オシャレな店内に開放的なキッチン。人懐っこい笑顔に多くの人が集まる、そんな魅力のあるオーナー。写真右 >> 石窯で焼かれるピザの美味しさの秘密は、何と言っても高温。
店内からの景色
写真右 >> 店内にいても海を感じることができる。写真下 >> シンプルだがやはりピザといえばマルゲリータ。とろっとろのモッツァレラが美味しい!

 衣奈(えな)海水浴場の右端、辿り着くのもなかなか難しい隠れ家的カフェ“BALORICCO”。義兄が経営する艇庫を利用した“ボートカフェ”の元店舗を、4ヶ月かけてセルフリノベし、今年オープンした。
 毎朝オーナーの前中日出男(まえなか ひでお)さん自らが、気温や湿度とその時の気分に合わせて仕込むというピザの生地はもっちもち。石窯で焼かれるので、一口目は香ばしく、二口目には生地そのものの味が満喫できる。またピザソースは、トマトの酸味と甘みのバランスが絶妙で、とろーりとろけたチーズが幸せを口の中に運んでくれる。
 「和歌山県内のイタリアンのお店で6年ほど修行。いつかは自分の店を持ちたいと思っていたのですが、あれよあれよって間に開店(笑)。セルフリノベと言っても、義兄や友人をはじめ、前職場でお世話になったオーナーまで手伝ってくれました。また色んなお店でオシャレに見える内装のノウハウなどを教えてもらったりと、この店があるのはそういう皆さんの協力があってこそ」と語る。
 「ピザはもちろんですが、一番のおすすめは景色です。夏は海に、秋から冬にかけては山に沈む夕日の美しさは凄いですよ。金曜から日曜はナイト営業もしているので、和歌山の絶景を楽しんでもらいたいと思います」。

BALORICCO地図
BALORICCO バロリッコ
住所/日高郡由良町衣奈1069
電話/090-5120-7211
ピザ マルゲリータ

前のページへ  次のページへ


トップページ > 課・室一覧 > 広報課ホームページ > 和-nagomi- > vol.31 > [海辺の絶景カフェから]BALORICCO