トップページ > 課・室一覧 > 広報課ホームページ > 和-nagomi- > vol.27> 世界遺産[紀伊産地の霊場と参詣道]

和歌山の人、社会、地域 和 nagomi 紀の国、和の国 和歌山のこと 2015 vol.27

前のページへ  次のページへ

世界遺産[紀伊山地の霊場と参詣道]

マップ

 2004年に世界遺産に登録された『紀伊山地の霊場と参詣道』は、3つの「霊場」(「熊野三山」、「高野山」、「吉野・大峯」)とそれらを結ぶ「参詣道」で構成され、和歌山、三重、奈良の三県にまたがる。それぞれ起源や内容を異にする霊場と参詣道及びそれらを取り巻く「文化的景観」が主役である世界でも類を見ない資産として高く評価されている。「巡礼道」が世界遺産に登録されているのは世界でも3例のみ。


前のページへ  次のページへ

 

トップページ > 課・室一覧 > 広報課ホームページ > 和-nagomi- > vol.27 > 世界遺産[紀伊産地の霊場と参詣道]