1ch ディスカバー和歌山

ものづくり和歌山

【紀州箪笥】


和歌山の伝統工芸品 ものづくり和歌山

木の国「和歌山」を代表する伝統的工芸品「紀州箪笥」。
山で切り出された木材は、「紀ノ川」を使って運搬され、終点となる河口の和歌山市には、良質の材料と職人が集い、家具や建具が生産されてきました。
紀州箪笥の素材は、白く、軽く、柔らかな桐の木。湿気の多い時期には水分を吸い、乾燥時には水分を出す桐の性質は、湿度を一定に保つことができるため、日本の気候において衣装や財産の保管に重宝されます。

https://www.wakayama-sangyo.com/monozukuri/production/traditional-crafts/kishu_traditional_chest/