現在表示しているページ
ホーム > 組織から探す > 和歌山県東京事務所 > きのくにUターンセンター > U・Iターン事例集 > 塩濱由美子さんの場合:日高郡川辺町にIターン

塩濱由美子さんの場合:日高郡川辺町にIターン

塩濱由美子さんの場合
平成3年1月頃日高郡川辺町にIターン。
現在、宅地建物取引業を自営しながら、地域での様々な活動を展開。
夫妻と子供2人
塩濱さんと息子さん画像
塩濱さんと息子さん、ご自宅のログハウス。自分たちで建てられたそうです!
1 U・Iターンを考えたきっかけは?
 自身の体調を崩したこと、上の子供の小学校入学に伴い教育や地域の問題を通して、子育て環境を考えたこと。
2 和歌山県あるいはその地域を選んだ理由は?
 夫婦両方の実家の尼崎と大阪に近くて暖かいところということで、岡山県か和歌山県かなと思っていたところ、たまたま川辺町の物件を紹介された。実際に来てみたらとても気に入って即決。道を歩いていて、町の人が自然に挨拶を返してくれるところもよかった。
3 事前の情報収集はどんな情報をどのように集めたか?
 主に不動産情報を新聞で。
4 これからIターンを考えている人が、事前に情報収集しておいたほうが言いと思う情報は?
 自分たちの頃とは違い、情報誌とかインターネットもあるので情報はたくさん得られると思いますが、情報に頼りすぎないで、自分たちの感性や思いを大切に。情報に頼りすぎるとかえって迷う気がします。
5 家族や親戚の反対は?どうやって説得し、今はどうですか?
 子供は小さかったので虫いっぱいいるよって。(笑い)
6 子供の教育問題について?
 保育所と小学校は通学路や学校の規模などを最初にチェック。結果的には中学校も近いし、県立高校も通える範囲でした。
 最初田舎暮らしを始めるのに、周りの人が一番心配したのは、学校はどうするの?という子供の教育問題でした。でも、私たちは小中は公立でいいと思っていたし、それより、人を信じられるとか、毎日生き生きした表情で一生過ごせる、人としての根っこの部分を育てたいと思って川辺町に来たので、学校に何を求めるかということではないですか。
7 仕事の問題っていかがでしたか?
 ログハウスの自宅を自分たちで建てたんですが、そういう能力を買ってくれたのか、土地を紹介してくれた不動産会社に夫が就職でき、そこでノウハウを学んで、今は夫婦二人で土地建物取引業を自営でやっています。
8 実際に移り住んでみて、一番困ったことは?
 困ったというのではないんですが、大阪に比べてボランティア活動とか公民館活動とか、人との出会いの場が少ないというのが残念でした。でも、これは自分が活動すれば解決できるなと思って。そこで「ファミリーアカデミー和佐」を93年に立ち上げ、「私らしく生きる」をモットーに自宅ログハウスを中心に活動を展開。徐々に仲間を広げながら、行政からも福祉やボランティア学習等の地域を担う団体として認められ活動をするに至っています。
9 また、よかったことは?
 恵まれた自然。おいしい空気と水、作った人のわかる野菜。子供たちも地域全体で見守ってもらえる環境。
10 その土地になじむため特に留意していること。
 笑顔で挨拶することや、地域の行事とか、自分のできることは率先して参加すること。できないことはできないっていいますけど。(笑い)
11 和歌山県にU・Iターンを考える人に対するアドバイス。
 都会との違いを面白がる姿勢が必要かも。
 年をとってからではなく、できれば子育て中にUIターンをしてほしいですね。おいしい空気を吸って、おいしい水を飲んで、顔の見える人の野菜をいただいて、地域の行事にはしっかり参加する、川辺にはこんな人間本来の暮らしがあります。
12 また、受け入れる行政や住民の人へのアドバイス。
 初めて来たときは最初に知り合う人の印象でその地の印象が決まったりしますよね。和歌山は行政も民間も、大阪ほど愛想良くはないですね。素朴で良くも悪くも裏表がない人が多いと思いますが、もう少しサービスや笑顔を心がけたり、何かの集まりの時には初めて参加する人にもう少し配慮するようにした方がいいですね。自己紹介から始めるとか。
13 これからどんなことをやっていきたいと思っていますか?
 子育ても一段落した感じなので、母や妻というよりも女性としての自分自身の生き方を考えていきたいと思ってます。以前取り組んでいた福祉とか女性問題とかの活動や、視覚障害者指導員の資格を生かして経済的にも自立できたらいいなと。
14 その他なんでも。
 視覚障害者の施設で働いていたときに、人間ってすごいなって思ったんです。本当に望めば、なんだってできる。そういう思いがあったから、仕事のあてもなかったのに、こちらに来れたんだと思います。それだけ自然とか環境とか大切だと思ってましたから。

かわべ天文公園からの風景画像
かわべ天文公園からの風景。近くには、テニスコートやサイクリングコースもあります。