Listen to this page using ReadSpeaker

奨 学金(予約)



 予約申請について

 高等学校等(高等学校、中等教育学校の後期課程、高等専門学校、特別 支援学校の高等部、
 専修学校の高等課程)に進学を希望する者に対し、入学前に経済的な不安を解消するため、
 前もって奨学金の貸与を受けることを予約する制度です。



 募集期間(平成30年度に高等学校等に進学を希望する者を対象)

 
※平成29年度の予約申請を下記の期間受け付けます。

平成29年10月2日(月)〜平成29年10月31日(火)





 対象者について

 対象者は、以下(1〜4)のすべてに該当する者とします。


中学校等(中学校・義務教育学校の後期課程・中等教育学校の前期課程・ 特別支援学校の中学部)に 在学又は卒業し、次年度に高等学校等へ進学を希望する者

本人の生計を主として維持する者が、和歌山県内に住所を有していること

世帯全員の年間収入額(税込)が和歌山県修学奨励金貸与条例施行規則 に規定する貸与基準額以下であること(☆下記の別表参照)

・独立行政法人日本学生支援機構の学資貸与金
・母子父子寡婦福祉資金貸付金の修学資金
・和歌山県高等学校定時制及び通信制課程修学奨励金
・生活福祉資金貸付金の教育支援費
これらの奨学金等(いずれも月額貸与)の貸与を受ける予定のない者


↓上記3にかかる別表↓

【4人世帯の場合】
世帯主の居住する市町村
貸与基準額
(税込)
 和歌山市
540万円
 海南市
 紀美野町
 岩出市
500万円
 橋本市
 高野町
 有田市
 湯浅町
 御坊市
 美浜町
 田辺市
 白浜町
 新宮市
 那智勝浦町
 太地町
 串本町
 上記以外の市町村
480万円

 ※上記金額はあくまで目安であり、世帯構成、諸事情により増 減します。




 貸与について


   ○貸与月額

    下記の表にしたがった区分の金額を、無 利子にて月額貸与します。



国公立高校
私立高校
自宅通学
18,000円
30,000円
自宅外通学
23,000円
35,000円



   ○貸与期間

    貸与期間は、在学する高等学校等の標準の修業年限となります。
    (例)全日制高校→3年間 高等専門学校→5年間 (1年生から貸与を受けた場合)

   ※平成31年度以降も継続して貸与を受けたい場合、年度ごとに、継続して貸与を受けるための
          申請が必要です。詳しくは、奨学金(継 続)の ページを御参照ください。

 

   ○貸与時期(予定)

    奨学金の貸与は以下の時期に、それぞれ4ヶ月分をまとめて口座振込にて貸与します。
    なお、振込日についての通知は行いませんので、各自通帳を記帳のうえ御確認ください。
    

    ・第1回目の振込日 : 7月中旬以降(4月〜7月分の貸与)

    ・第2回目の振込日 : 11月末日(8月〜11月分の貸与)

    ・第3回目の振込日 : 3月末日(12月〜3月分の貸与)




 申請について

  ○申請方法

   和歌山県内の中学校等で募集要項・予約申請書を受け取る、又は、下記より募集要項・
   予約申請書をダウンロードし、募集要項の記載事項にしたがい募集期間中に申請書類を
   提出してください。
 
    ※ダウンロードできるのは、申請期間中 のみとなります。

    ※今回予約申請をしていなくとも、高等学校等に入学後、新規申請を行うことが できます。            詳しくは、奨学金(新規)のページを 御参 照く ださ い。

  ○募集要項

    →  募 集要項(予約)ダウン ローPDF (申請手続きの案内等を掲載し ています。)
          
 ○予約申請書等

   → 予 約申請書(奨 学 金)ダウン ロー ドPDF
   → 提 出書類等チェック表ダウンロードPDF
  
 ○書類提出先

   県内中学校在学者等 ・・・ 在学している中学校等
   県外中学校在学者   ・・・ 生涯学習課

 ○貸与予定の決定

   貸与基準額等に基づく審査の結果、適切であると認められるときは、12月中旬に貸与の
   予定を決定する旨の通知をします。

     ※高等学校等へ入学後、再度貸与申請手続きが 必要になります(4月予定)。この
          手続 きは、新規申請とは異なるものです ので御注意ください。詳しくは、後日、貸
          与が予 定された者へ別途書類を送付します。

    ※上記貸与申請手 続きには、連帯保証人(親権者又は後見人)を決めていただく必            要があります。



 返還について

 貸与期間終了後、10年以内に返還していただきます。
 (大学・短期大学へ在学している場合は、申請することにより返還が猶予できます。)

 返還についての詳細はこちらから → 返還についてのページへ

 ※正当な理由なく返還が遅れた場合、年率10.95%の延滞金が加 算されます。




和歌山県教育委員会 生涯学習局 生涯学習課 пF073-441- 3728 FAX:073-441-3724

和歌山県
学奨励金TOPページへ