Listen to this page using ReadSpeaker
和歌山県ゴールデンキッズ発掘プロジェクト
「第9回育成プログラム」について
 
 平成19年8月11日(土)、和歌山県民文化会館において、和歌山県ゴールデンキッズ発掘プロジェクト「第9回育成プログラム」が行われました。
 今回は、本プロジェクト育成プログラム作成委員である聖徳大学専任講師の柳沢香絵氏と大阪体育大学教授の岡村浩嗣氏による「食育プログラムB」(テーマ:基本的な食事の整え方3)が行われました。
 まず、国名のついた8つのグループに分かれ、前回学習した「主食」、「主菜」、「副菜」、「乳製品」、「果物」が、実際に整えられるかを、バイキング形式で実施しました。
 また、食事におけるマナー(おはしの置き方やお皿の並べ方など)も併せて学習しました。子ども達は、実物の食材を前に、バランスよく整えられるかを真剣な態度で取り組んでいました。
 食事中は和やかな雰囲気の中で会話も楽しんでいました。
 
第9回育成プログラムの様子
本プロジェクト育成プログラム作成委員である聖徳大学専任講師の柳沢香絵氏と大阪体育大学教授の岡村浩嗣氏による「食育プログラムB」(テーマ:基本的な食事の整え方3)の様子