ジャパン近代3種 シリーズ2017第2戦和歌山大会

 
  

平成29年7月9日(日)、橋本市運動公園において「ジャパン近代3種シリー ズ2017第2戦和歌山大会」が開催され、9期生〜11期生から8名が出場しました。

 

2種の部は、陸上競技場において行われ、一斉スタートで20mランを行い、@射撃に挑み、60秒以内に3発命中した時点で、Aランに移 行(300m)、@Aを3回繰り返して着順を競いました。

 

3種の部は、@水泳で50mタイム測定を行った後、陸上競技場に移動。水泳の タイム差により個別にスタートし20mランの後、A射撃(60秒以内に3発命中)とBラン(300m)を3回繰り返して着順を競いました。

 

 また、和歌山県出身で2016リ オデジャネイロオリンピック近代五種競技日本代表の、三口智也選手が招待選手として大会にオープン参加しました。

 
 高温多湿の天候でしたが、素晴らしい競技場でキッズ達は懸命にレースに挑みました。

総 合成績
3種の部 男子小学生 の部 2位 田中 滉大 9期生
2種の部 男子小学生の部 1位 渡 利 駿也 11 期生
2位 貴 志 展晴 9 期生
4位 井内 大雅 9紀生
女子小学生の部 1位 土井 菜々椛 10期生
2位 田中 愛依 10期生
3位 福井 美佑 10期生
5位 福原 絢音 10期生

ジャパン近代3種シリーズ2017第2戦和歌山大会の様子