Listen to this page using ReadSpeaker
和 歌山県ゴールデンキッズ発掘プロジェクト
「第8回育成プログラム」
(2期生)について
 平成20年6月28日(土)、県立体育館 において「第8回育成プログラム」(2期生)を実施しました。
 「食育プログラムA」では、「基本的な食事の整え方2」というテーマで、子ども達は主食・主菜・副菜・乳製品・果物の5つのカテゴリーを バランスよく 摂取する事の大切さを、グループでコミュニケーションを深めながら、学びました。
  「身体能力プログラムD」では、「体幹による静的・動的平衡能力」というテーマで、リズムに合わせて、ジグザグに走るなど、体幹を意識した トレーニングを行いました。ボールを使ったゲームでは、チーム内の連携の大切さも学びました。
 また、「保護者サポートプログラム」では、 「スポーツ栄養学」というテーマで、アスリートのための栄養について、栄養素に関する資料などに基づき研修し、保護者の方々は、炭水化物の必要 性や、食べ物の量や組成、摂取するタイミングが体力や運動能力に大きな影響を及ぼすという貴重な話に 熱心に聞き入っていました。
第8 回育成プログラム

聖徳大学講師で本プ ロジェクト育成プログラム作成委員の柳沢香絵氏による「食育プログラムA(テーマ;基本的な食事の整え方2)」の様子

(財)日本体育協会 公認ア スレチックトレーナーである貴志真也氏による「身体能力プログラムD(テーマ;体幹による静的・動的平衡能力)」の様子
大阪体育大学教授で 本 プ ロジェクト育成プログラム作成委員の岡村浩嗣氏による「保護者サポートプログラム(テーマ;スポーツ栄養学)」の様子