和歌山県ゴールデンキッズ発掘プロジェクト
第2期「ゴールデンキッズ」認定証交付式並びに
「第1回育成プログラム」について

 

 

 

 平成20年4月12日(土)、県立体育館において、第2期「ゴールデンキッズ」認定証交付式が 行われました。
 小学校3年生717名(男子448名、女子269名)、小学4年生515名(男子322名、女子193名)が参加した第1ステージ〜第3ステージの選考 会を経て、2期生ゴールデンキッズとして30名(男子17名、女子13名)、1期生の追加認定として3名(男子1名、女子2名)、合計33名が新たにゴー ルデンキッズとして認定され、仁坂知事から一人ひとりに認定証が手渡されました。
 平成20年度は、第1期ゴールデンキッズ49名と、第2期ゴールデンキッズ30名の合計79名を対象に、年間を通して育成プログラムを実施していくこと となります。
 認定証交付式の後、第1期ゴールデンキッズと第2期ゴールデンキッズの対面式が行われ、それぞれの代表が「頑張りましょう。」と互いに激励し合いまし た。
 第1回育成プログラムでは、前半は1期生が「身体能力開発プログラム」を、2期生が「知的能力開発プログラム」を行い、後半は、講師が入れ替わりプログ ラムを実施しました。
 育成プログラムの講師は、昨年に引き続き、徳島大学教授で、本プロジェクト育成プログラム作成委員の荒木秀夫氏と、仙台大学准教授で本プロジェクト育成 プログラム作成委員の粟木一博氏にお願いしています。

 

仁坂知事挨拶全文


              ・ 仁 坂 知事挨拶全文

認定証交付式の様子

仁坂知事から第2期「ゴールデ ンキッズ」へ認定証を交付

仁坂知事のあいさつ

山口教育長のあいさつ

荒木委員の祝辞

第2期ゴールデンキッズを代表 して、滝本塁貴くんが「ゴールデンキッズに選ばれてとてもうれしい。このチャンスを大いに活かし て世界にはばたくトップアスリートを目指してがんばります。第1期ゴールデンキッズのお兄さん、お姉さんと仲間として、またライバルとして様々なことを学 んでいき、『ゴールデンキッズ』として誇りを持ってチャレンジしていきたい。」と元気よく決意表明しました。

第2期ゴールデンキッズ

第1回育成プログラ ムの様子

1期ゴールデンキッズと2期 ゴールデンキッズとの対面式の様子

仙台大学准教授で本プロジェク ト育成プログラム作成委員でもある粟木一博氏による「知的能力開発プログラム@(テーマ:協力して立ち上がる)」の様子

粟 木一博氏による「知的能力開発プログラム@(テーマ:私の好きなもの発表)」の様子

徳島大学教授で本プロジェクト 育成プログラム作成委員の荒木秀夫氏による「身体能力プログラム@(テーマ:感覚刺激に応じた平衡運動)」の様子

荒 木秀夫氏による「身体能力プログラム@(テーマ:体幹制御)」の様子

 

第2期ゴールデンキッズ