Listen to this page using ReadSpeaker
和 歌山県ゴールデンキッズ発掘プロジェクト
「第22回育成プログラム」
(2期生)について
 平成20年12月7日(日)、きびドームにおいて、「第22回育成プログ ラム」(2期生)を行いました。
   「食育プログラム」は、「補食の考え方、選択の仕方」をテーマに5つのカテゴリーを揃える調理実習に取り組みました。4班に分かれ、各班内 で役割分担し、ごはん・焼魚・いんげんのごま和え・具だくさんのみそ汁・フルーツ白玉ヨーグルト添えを完成させました。子ども達は、安全に調理すること、 仲間と協力すること、食事のマナーを守ることを目標に、集中して取り組みました。
 「保護者サポートプログラム」は、「スポーツ栄養学」をテーマに、6班に分かれ、市販の弁当に含まれるエネルギー量・たんぱく質等について調べました。
  保護 者達は実際に食品の成分等を測るなどし、自分達で調べることにより、エネルギー比を揃える事の大切さを学びました。
第22回 育成プログラム(2期生)

聖徳大学講師で本プロジェクト育成プログラム作成委員の柳沢香絵氏によ る
「食育プログラムE(テーマ;補食の考え方、選択の仕方)」の様子
大阪体育大学教授で本プロジェクト育成プログラム作成委員の岡村浩嗣氏 による
          「保護者サポートプログラム(テーマ;スポーツ栄養学)」の様子