Listen to this page using ReadSpeaker

平成19年度

和歌山県ゴールデンキッズ発掘プロジェクト

「第2ステージ(紀北会場)」

 

 

平成20年1月20日(日)、和歌山 ビッグホエールにおいて、「平成19年度和歌山県ゴールデンキッズ発掘プロジェクト」の第2ステージ(紀北会場)が開催されました。
 第2ステージ(紀北会場)には、小学3年生は、104名(男子59名、女子45名)、小学4年生は、62名(男子33名、女子29名)が参加しました。身長・体重の形態測定から始まり、オーバーヘッドスロー、立ち3段とび、10m走、30m走、閉眼片足立ち、反応テスト、垂直とびの7種目の測定が行われ、集まった子ども達は第3ステージ進出を目指して、力一杯がんばっていました。

第2ステージは、引き続いて1月26日(土)にも、白浜町立総合体育館で同様に開催いたします。


平成20年1月20日(日)
体力測定会(第2ステージ)の様子

開始式の様子

本プロジェクト実行委員会
山路 正雅 委員長

本プロジェクト実行委員会
左海 伸夫 副委員長

実行委員、選考委員 の方々

 

スポーツ課職員によるウォーミ ングアップ

 

体力測定会の様子

オーバーヘッドスロー(後)

 

立ち3段とび

 

10・ 30m走

 

閉眼片足立ち

 

反応テスト

 

垂直とび

 

閉会式の様子

本プロジェクト選考委員会
阿部 篤志 委員

 

・閉会式では、本プロジェクトの選考委員である阿部委員から講評をいただきました。

「スポーツを続けていく上で大事なことが3つあります。それは『ルール』,『審判』,『競い合う相手』。この3つを大切にしないとスポーツがスポーツではなくなってしまいます。みなさんもこの3つのことを大事にして、スポーツをずっと続けていって下さい。」

子ども達は、 真剣なまなざしで聴いていました。

 

・問い合わせ先  〒640-8585 和歌山県和歌山市 小松原一丁目1番地

県教育委員会生涯学習局スポーツ課内

和歌山県ゴールデンキッズ発掘プロジェクト実行委員会

TEL.073-441-3691・431-3982・431- 1080